ページトップ

現在位置:トップページ > 八幡西区

八幡西区の夏のまつり写真

夏の八幡西区はまつりがいっぱい!!

トピックス

  • 畑祇園の写真

    畑祇園

    畑貯水池の奥に鎮座する尺岳神社の境内社である須賀神社に古くから伝えられる祭礼です。高さ5メートルの曳山が急勾配の参道を一気に駆け下りる様は勇壮そのものです。

  • 筑前木屋瀬祇園祭の写真

    筑前木屋瀬祇園祭

    長崎街道の宿場町として今も貴重な史跡や町並みが残る木屋瀬地区において、2台の山笠が勢い太鼓の響きに合わせて境内に走り込む様子は、この祭りの最大の見せ場です。

  • 貴船神社夏祭り 鳴水祇園山笠の写真

    貴船神社夏祭り 鳴水祇園山笠

    貴船神社の氏子により古くから行われている祭礼です。一時中断していた時期もありますが、昭和61年より人形飾り山笠奉納を再開し、御神輿・人形山笠奉納を行っています。

  • 黒崎祇園山笠の写真

    黒崎祇園山笠

    春日神社、岡田宮、一宮神社の氏子によって、およそ400年前から行われており、福岡県の無形民俗文化財に指定されています。「 けんか山笠 」ともいわれ、車輪を軸に曳きまわす様は見る者の血を沸かせます。

  • 洞南肆地区山笠競演会(どうなんよんちくやまがさきょうえんかい)の写真

    洞南肆地区山笠競演会(どうなんよんちくやまがさきょうえんかい)

    相生町大通り一帯で、引野・竹末・穴生第一の各自治区会と相生商連の合同による山笠競演会と太鼓競演会を行います。

  • 折尾神楽「夏越祭」の写真

    折尾神楽「夏越祭」

    山陰石見の「石見神楽」を基に創作されたもので、演目に「鈴鹿山」「恵比寿」「大蛇退治」などがあります。「夏越祭」は折尾の夏の風物詩として定着しています。地域住民によるバザー、餅まきも併せて行われます。

主な出来事から探す

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 青少年・成人
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 住まい・引越し
  • 病気・けが
  • 高齢者・介護
  • お別れ