ページトップ
ページ本文

認知症カフェ

更新日 : 2021年10月1日

 認知症支援・介護予防センターでは、認知症の人を支える仕組みやつながりを支援するために、「認知症カフェ」の普及促進に取り組んでいます。

 「認知症カフェ」は、認知症の人やその家族が、地域の人や専門家と相互に情報を共有し、お互いを理解し合う場です。認知症のことを身近に捉え、様々な支援があることなどを知っていただくことが大切だと考えています。

カフェ・オレンジ

認知症支援・介護予防センター内に開設している「カフェ・オレンジ」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止していましたが、日時を限定して再開します。

飲食の提供は行いません。

新型コロナウイルスの感染拡大等の状況によっては、変更・中止となる場合があります。

参加にはお申込みが必要です。詳細はお問合せください。

「お茶なし認知症カフェで語ろう」を開催します。

日程  令和3年10月から毎月第2木曜日と第4木曜日(予定)

(注)新型コロナウィルスの感染拡大等の状況によっては、変更・中止となる場合があります。

時間  13時30分から15時30分まで(受付は13時から)

場所  北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)6階 視聴覚室

     (北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号)

内容  認知症についてのミニ講話、個別相談など

対象  認知症の人とそのご家族、認知症が心配な方など

定員  先着各10名

申込み、問合せ先  認知症支援・介護予防センター 電話 093-522-8765

市内の認知症カフェについて

 定期的に認知症カフェを開催している施設については、当センターのホームページにてご紹介しています。

このページの作成者

保健福祉局総務部認知症支援・介護予防センター
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8765 FAX:093-522-8773

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。