ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > 門司区 > 門司区の概要 > 門司区長の部屋 > 「第16回関門よさこい大会」が開催されました 令和4年8月20日

「第16回関門よさこい大会」が開催されました 令和4年8月20日

更新日 : 2022年11月4日
ページ番号:000164494

8月20日(土曜日)に門司港駅前・親水広場にて「第16回関門よさこい大会」が開催されました。

関門よさこい大会は「ロケーション日本一のよさこいまつり」を合言葉に踊り子たちが各地から集結します。下関会場と門司港会場で行うため、大会期間中、踊り子が渡船で関門海峡を行き来することが大きな特徴です。

関門よさこい大会の様子

3年ぶりの開催でした

3年ぶりの開催となった今年の関門よさこい大会には、九州・中国地方の各地から45チーム 760名の踊り子さんたちが参加して、門司を大いに盛り上げてくれました。

フィナーレとなる総踊りでは、チームの区別なく同じ踊りをみんな一緒に楽しそうに踊る様子を見ていると、こちらも楽しい気分になりました。

審査員の様子

大会の様子

私は、Aブロックの審査員としてよさこいの様子を間近で拝見しました。

実際に「関門よさこい大会」を見るのは初めてでしたが、迫力ある踊りやエネルギッシュな踊り子の皆さんの様子が非常に印象に残っています。あいにくの曇り空ではありましたが、それを吹き飛ばすような元気であふれていました。

「第16回 関門よさこい大会」の結果は

Aブロック:大賞 Yosakoi戸原たい!

Bブロック:大賞 杏葉

Cブロック:大賞 長崎大学「突風」

となりました。入賞チームはもちろん、惜しくも受賞ならなかったチームも非常に素晴らしい演舞でした。

戸原たい!の写真
Yosakoi戸原たい!
杏葉の写真
杏葉
長崎大学「突風」の写真
長崎大学「突風」

踊り子の皆さんにとっても、観客として楽しまれていた市民の皆さまにとっても、思い出に残る1日になったのではないでしょうか。

門司を熱くさせる「関門よさこい大会」が来年も無事開催できることを楽しみにしております。

旗士の共演

このページの作成者

門司区役所総務企画課
〒801-8510 北九州市門司区清滝一丁目1番1号
電話:093-331-0039 FAX:093-331-1805

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。