ページトップ
ページ本文

自立支援医療(精神通院医療)に関するQ&A

更新日 : 2023年3月31日
ページ番号:000167108

自立支援医療(精神通院医療)について、よくあるご質問をQ&Aで掲載しています。

自立支援医療(精神通院医療)に関するQ&A

Q1:申請は、本人しかできませんか。

A1:代理の方でも申請することができます。
その場合は、「申請者氏名」欄に、代理の方の氏名を記入してください。
また、代理の方の本人確認書類を必要書類と合わせてお持ちください。

Q2:出張所でも申請することができますか。

A2:各区役所出張所では、申請をお受けできません。
お手数ですが、お住まいの区役所保健福祉課(高齢者・障害者相談コーナー)で申請をお願いします。

Q3:郵送で申請することができますか。

A3:事前にお住まいの区役所保健福祉課(高齢者・障害者相談コーナー)にお問い合わせください。
郵送で申請する場合、郵送料は自己負担となります。また、申請受付日は消印日となります。

Q4:複数医療機関の登録をしたいのですが、「複数医療機関の理由書」は誰に書いてもらったらよいですか。

A4:現在の主治医に相談し、記載をお願いしてください。

Q5:救急搬送されたときに備えて、複数医療機関を登録することはできますか。

A5:自立支援医療は、継続した通院治療を行う1医療機関のみの登録となります。
救急搬送に備えるためという理由では認められません。

Q6:健康保険証が変更になりますが、まだ健康保険証が手元に届いていません。どうしたらよいですか。

A6:手元に届き次第、すみやかに、区役所保健福祉課(高齢者・障害者相談コーナー)で手続きを行ってください。

Q7:受給者証が届くまでの間、受診してもよいですか。

A7:受診することは可能です。申請時にお渡しした、自立支援医療(精神通院医療)支給認定申請書の控えを医療機関や薬局に提示し、現在申請中であることを伝えてください。
また、決定されるまでの間の医療費の支払いについては、区役所窓口で返金することはできませんので、事前に医療機関や薬局に確認してください。

Q8:更新のお知らせは届きますか。

A8:更新に関する案内は行っていません。自立支援医療受給者証に記載された有効期限を確認し、手続きをお願いします。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局技術支援部精神保健福祉センター
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8729 FAX:093-522-8776

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。