ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 寄せられた市民のこえ > 環境・ごみ・リサイクル(寄せられた市民のこえ) > ごみステーションの防鳥ネットの破損について(寄せられた市民のこえ)
ページ本文

ごみステーションの防鳥ネットの破損について(寄せられた市民のこえ)

更新日 : 2021年9月1日
ページ番号:000160410

ネットが破れたり穴が開いたりしているので、新しいネットに変えてほしい。

 本市では、ごみステーションは、当該ステーションを利用する地域の皆様で管理していただき、その取り組みを行政が支援することとしています。

 市の支援としては、カラスによるごみの散乱を防ぐための防鳥ネットの無償貸与(ただし1つのステーションについて2回まで)及びごみステーションの清掃活動や維持管理に必要な道具(防鳥ネットも対象)の購入費補助(ただし購入金額の2分の1で5千円を上限)があります。

 詳しくは、市のホームページ(ごみステーションの散乱対策について)をご覧いただくか、環境局業務課までご連絡ください。

担当

環境局業務課
電話:093-582-2180

このページの作成者

広報室広聴課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2525 FAX:093-582-3117

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。