ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 寄せられた市民のこえ > 道路・河川・公園・霊園・港湾(寄せられた市民のこえ) > 若戸大橋展示室の一般開放について(寄せられた市民のこえ)
ページ本文

若戸大橋展示室の一般開放について(寄せられた市民のこえ)

更新日 : 2022年10月18日
ページ番号:000159560

北九州市のシンボルである若戸大橋の貴重な資料だと思うので、一般に開放してほしい。

 若戸大橋展示室(アビュレッド・ブリジアム)は、平成24年9月に開通50周年を迎えた若戸大橋の価値や魅力を知ってもらうことを目的として、平成25年4月に開設されたもので、平成23年から約1年をかけて実施した大規模補修工事で取り替えた橋梁部材(50年間使用されたもの)や、建設当時の設計図や写真等を展示しています。

 この展示室は、橋の構造上、大変重要な場所にあり、職員による誘導・案内が必要なことから常時開放はしておらず、事前に申し込みをいただいた近隣小学校の社会科見学や、技術者や大学生の研修等で活用しています。

 ご意見をいただきました一般開放につきましては、周辺でのイベント開催時に合わせた開放など、一般の方の利用機会が増えるような活用方法について検討を行っているところです。

 本市の貴重な財産である「若戸大橋」の価値や魅力を広く知ってもらうことは大切なことと考えておりますので、ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

担当

建設局道路維持課

電話:093-582-2274

受付年月

令和2年10月

注意事項

本ページに掲載している内容は、原則、回答を行った時点のものであり、現在の内容と異なる場合があります。

このページの作成者

広報室広聴課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2525 FAX:093-582-3117

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。