ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 寄せられた市民のこえ > その他(寄せられた市民のこえ) > 障害者採用選考の受験資格について(寄せられた市民のこえ)
ページ本文

障害者採用選考の受験資格について(寄せられた市民のこえ)

更新日 : 2022年10月18日
ページ番号:000156096

 障害者選考採用において、身体障害者だけでなく、知的障害者や精神障害者も応募できるようにしてはどうか。

 障害者採用選考については、障害者雇用の観点から、平成9年度に一般事務員の職種を対象に導入し、平成24年度からは学校事務職員の職種を加え、現在の制度となっております。

 お尋ねの、障害者採用選考の受験資格については障害者雇用促進法の改正等を踏まえ調査研究しているところですが、知的障害者・精神障害者に適した仕事の確保が難しいといったことなどから、現在のところ、知的障害者・精神障害者を対象としていない状況です。

 採用選考では上記の状況ですが、本市では障害者の雇用促進を図る観点から、平成19年度より非常勤嘱託員としてコピーやメール収受等の業務を行う知的障害者の雇用を開始しております。

 また、平成27年度には民間企業への就職につなげていく「障害者ワークステーション北九州」を設置し、市役所各課から集約したデータ入力やコピー製本等の軽易な業務に、非常勤嘱託員として知的障害者や精神障害者を採用し、さらなる障害者の雇用促進を図っているところです。

 人事委員会としては、今後とも国の状況や他都市の動向等も踏まえながら、引き続き調査研究を進めるとともに、本市各部署とも意見交換してまいりたいと考えております。

担当

行政委員会事務局任用課

電話:093-582-3041

受付年月

平成30年2月

注意事項

本ページに掲載している内容は、原則、回答を行った時点のものであり、現在の内容と異なる場合があります。

このページの作成者

広報室広聴課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2525 FAX:093-582-3117

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。