ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 被災地支援 > 災害ボランティア車両の高速道路の無料措置について
ページ本文

災害ボランティア車両の高速道路の無料措置について

更新日 : 2021年11月30日

災害ボランティア活動従事者の車両について、高速道路の無料措置が実施されます。

これまで無料措置にあたっては、ボランティア活動者の居住地(出発地)の自治体が発行する「災害派遣等従事車両証明書」を料金所に提出することが必要でしたが、2019年7月1日以降に発生する災害について、無料措置の手続きが変更されています。

無料措置の手続きの変更について

令和3年8月の大雨

令和3年8月の大雨に伴う災害ボランティア車両の高速道路の無料措置の詳細は、以下のページを参照してください。
災害ボランティア活動にあたっては、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、募集範囲を限定している場合があります。
各自治体及び社会福祉協議会のホームページをご確認ください。

令和2年7月豪雨

令和2年7月豪雨に伴う災害ボランティア車両の高速道路の無料措置の詳細は、以下のページを参照してください。
災害ボランティア活動にあたっては、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、募集範囲を限定している場合があります。
各自治体及び社会福祉協議会のホームページをご確認ください。

窓口申請について

災害ボランティア車両の無料措置の手続きは、NEXCO西日本ホームページから行うことができますが、窓口申請を希望する場合は、以下のものが必要となります。
・災害派遣等従事車両証明申請書
・使用車両の車検証の写し
・ボランティア証明書(ボランティア活動に従事予定の者であることを証明するもの)
(注)久留米市でボランティア活動を予定されている方は、窓口での申請手続き前に久留米市社会福祉協議会にボランティア活動の登録を行ってください。申請後に本市から久留米市社会福祉協議会に確認を行いますので、ボランティア証明書は不要です。

申請窓口 北九州市危機管理室(北九州市役所3階)
受付時間 平日9時30分から16時(12時から13時除く)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

危機管理室危機管理課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2110 FAX:093-582-2112

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。