ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 商・工業振興 > 企業支援 > 技術開発助成 > 中小企業の優れた新製品・新技術の研究開発への支援を決定しました!
ページ本文

中小企業の優れた新製品・新技術の研究開発への支援を決定しました!

更新日 : 2021年10月26日

1 趣旨及び経緯

 北九州市では、市内中小企業の新製品・新技術の開発を支援するため、中小企業技術開発振興助成金を交付しています。昭和59年度の制度開始から令和元年度(注)までの36年間で361件採択し、製品化・実用化による令和2年末時点での累計売上高は224億円を超えています。
 今年度は、これまでの研究開発への支援の枠組みのほか、喫緊の課題となっている新型コロナウイルス等感染症対策特別枠を設け募集を行い、10社から申請がありました。審査の結果、今年度は特別枠1社、従来枠3社の事業を採択し研究開発を支援することになりましたので、概要をご紹介いたします。

(注) 令和2年度は新型コロナウイルス感染症の影響で事業中止

2 採択企業と開発テーマ

区分 企業名 開発テーマ
特別枠 株式会社陽和 コロナウイルス抗体検査装置用透明樹脂部品の開発
従来枠 リンクアームズ株式会社 移動式固形野菜(ピーマン等)自動計量切り出し装置の開発
株式会社タック技研工業 自動化、省力化、ロボットにもなる主軸付直交3軸卓上NCマシンの開発
株式会社フジコー 高齢者入居介護施設に適した除菌タイルの開発

(注)概要については、下記の「各企業の技術開発の概要」をご参照ください。

3 制度概要

北九州市内で新技術・新製品などの研究開発を行う中小企業者、中小企業団体に対して、研究開発にかかる経費の一部を助成します。
助成金額:助成対象経費の3分の2以内(創業5年未満の場合は4分の3以内)
上限額:500万円(従来枠)、1,000万円(特別枠)

 (注)詳細については、下記の「募集案内(令和3年度)」をご参照ください。

    (令和3年度の募集は終了しました。)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

産業経済局雇用・生産性改革推進部中小企業振興課
〒804-0003 北九州市戸畑区中原新町2番1号 北九州テクノセンタービル1階
電話:093-873-1433 FAX:093-873-1434
予備電話:093-873-1510

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。