ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 子育て > 母子モ株式会社と『母子モ子育てDX』による妊娠、出産、子育て分野のDX推進に関する連携協定について
ページ本文

母子モ株式会社と『母子モ子育てDX』による妊娠、出産、子育て分野のDX推進に関する連携協定について

更新日 : 2022年5月16日
ページ番号:000163265

 北九州市では、令和3年2月から母子モ株式会社(東京都新宿区)が提供する「きたきゅう子育て応援アプリ(電子母子手帳アプリ『母子モ』)を導入して、妊娠・出産・子育てに関する情報を提供しています。

 このたび、北九州市は、母子モ株式会社と、令和4年4月4日、「きたきゅう子育て応援アプリ」を起点として妊娠、出産、子育て期の手続きや業務等のDX推進を通じて、市民サービスの向上や行政運営の効率化のさらなる推進を図るため、連携協定を締結しました。

 同社と協定を締結し、『母子モ 子育てDX』による妊娠、出産、子育て分野の中で、妊娠届出DXや乳幼児健診DXの取組は全国では初めてとなります。

連携協定締結式画像

協定の目的

 母子モ株式会社と連携協定を締結し、母子手帳アプリ「母子モ」(きたきゅう子育て応援アプリ 令和3年2月導入)の機能を用いて、デジタル技術を導入し、妊娠・出産・子育て等に関する手続きにおける市民一人ひとりの利便性の向上や本市の業務の効率化を目指します。

 具体的には、北九州市民が、母子手帳アプリ「母子モ」を用いて、スマートフォンで乳幼児健診の受診票や予防接種の予診票等の入力を行い、その情報をリアルタイムに行政や実施医療機関と共有できるシステムを構築します。

協定の内容

(1)妊娠、出産、子育て等に関する手続や業務等のDX推進の企画及び検討

(2)妊娠、出産、子育て等に関する支援を行う人及び団体に対する業務改革に関する事項

(3)マイナポータルやデータ連携基盤との連携及び他分野での利活用に関する事項

このページの作成者

子ども家庭局子育て支援部子育て支援課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2410 FAX:093-582-5145

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。