ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 消防・防災 > 災害対策の取組 > 予定避難所及び道路の海抜表示について
ページ本文

予定避難所及び道路の海抜表示について

更新日 : 2020年12月1日

東日本大震災による甚大な津波被害を踏まえ、津波が発生した際の避難の目安とするため、予定避難所及び道路への海抜表示などを実施しています。

予定避難所への表示

 災害時の避難所として指定した施設に設置している「予定避難所表示板」(以下、「表示板」という。)には、各施設の海抜(地盤の高さ)を表示しています。また、指定緊急避難場所を表すマークには蓄光板を使用し、夜間でも見つけやすいようにしています。

表示板の内容
・各施設の海抜を表示板に記載
・夜間でも見つけられるよう、指定緊急避難場所を表すマーク部分に蓄光板を使用
・避難することができる災害の種類をピクトグラム(イラスト)で表示

掲示場所
 市内の予定避難所の主な出入口付近に掲示

予定避難所に表示している画像

道路標識の柱や照明灯等への表示

 海抜5メートル未満エリア内の道路標識の柱や照明灯等を対象に、概ね200メートルから300メートル間隔で「海抜表示板」を設置しています。

表示内容
 道路標識や照明灯等が設置されている地盤の高さを表示
 内容は「九州ブロック道路標識適正化委員会福岡部会」で決定された規格・仕様

設置状況
 国道(199号、495号等)と主要地方道・県道のうち、海抜が5メートル未満のエリアに設置

問合せ先

予定避難所への表示について
  危機管理室危機管理課  電話:093-582-2110

道路標識の柱等への表示について
  建設局道路維持課    電話:093-582-2274

このページの作成者

危機管理室危機管理課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2110 FAX:093-582-2112

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。