ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 河川・緑・公園 > 公園整備事業 > 公園施設長寿命化計画
ページ本文

公園施設長寿命化計画

更新日 : 2020年5月7日

公園施設長寿命化計画

 本市には、約1700箇所以上の公園があり、その多くが昭和の年代に整備され、遊具やベンチなどの公園施設は、風雨にさらされて老朽化が進んでいます。そうした中で、公園利用者の安全性・快適性を確保するとともに、修繕や補修、更新を計画的に維持管理を行うことによって、トータルコストを縮減する「公園施設長寿命化計画」を策定しています。
 本計画は、施設の点検を実施し、A(健全)、B(部分的に劣化)、C(全体に劣化)、D(全体に顕著な劣化)の4段階の健全度判定をもとに、各施設ごとに方針を定め、平成26年度から令和5年度において計画的に修繕更新を行う内容を示しています。
 以下に北九州市の「公園施設の計画的な維持管理プラン」のパンフレットと「北九州市公園施設長寿命化計画」を示します。

公園施設長寿命化計画の概要資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

建設局公園緑地部みどり・公園整備課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2460 FAX:093-582-0166

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。