ページトップ
ページ本文

拠点回収ボックス等設置場所

更新日 : 2024年2月28日
ページ番号:000158622

北九州市では、限りある地球の資源の使用を減らし、資源を有効的に繰り返し使う社会(循環型社会)の実現のため、家庭ごみの資源化を推進しています。

そこで、「使用済み食用油」「古紙」「小型電子機器」「古着」「乾電池電子タバコ」「蛍光管」「紙パック・トレイ」「小物金属」「水銀体温計」について、「拠点回収」を行っています。

拠点回収ボックス設置場所(区ごと)

以下の各区ごとのPDFファイルでご確認ください。

【注意事項】

  • 回収ボックスには、回収品目以外のものは入れないでください。
  • 使用済み食用油は、フタをしっかりと締めることができる飲料用ペットボトル等でお持ち込みください。

なお、事業所から排出されたものは回収できません。(詳細は、「事業所からでるごみについて」をご覧ください。)

各回収ボックスのお問い合わせ先

「使用済み食用油」「古紙」「小型電子機器」「古着」「乾電池電子タバコ」の回収ボックスについて

 環境局循環社会推進部循環社会推進課 (電話:093-582-2187)

「蛍光管」「紙パック・トレイ」「小物金属」「水銀体温計」の回収ボックスについて

 環境局循環社会推進部業務課 (電話:093-582-2180)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

環境局循環社会推進部業務課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2180 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。