ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 鳥獣対策 > 有害鳥獣捕獲の許可申請方法
ページ本文

有害鳥獣捕獲の許可申請方法

捕獲許可申請は、鳥獣による被害を受けている個人、法人(会社、農協、地方公共団体など)が行うことができます。

詳細は市役所(鳥獣被害対策課 093-582-2269)に相談してください。

有害鳥獣捕獲許可申請書(ダウンロード)

有害鳥獣捕獲許可の申請には下記の書類の提出が必要です。

  • 1 鳥獣被害等許可申請書
  • 2 有害鳥獣捕獲実施計画書
  • 1~2は下記リンクからダウンロードできます。 
  • 有害鳥獣捕獲許可申請書様式(記入例有)(Excel形式:83KB)
  • 申請内容によっては、上記の1、2以外に別途必要となる書類がありますので、申請前に相談してください。
  • 別途必要となる書類(例)
  • 3 有害鳥獣捕獲依頼書 ※
  • 4 鳥獣捕獲等許可申請者名簿 ※
  • ※ 3と4の様式はダウンロードファイルに含まれています。 
  • 5 捕獲実施区域図(様式無し。捕獲区域が確認できれば形成を問いません。)
  • 6 狩猟免状・狩猟者登録証の写し
  • 7 捕獲従事者の鉄砲所持許可証の写し
  • 8 被害状況がわかるもの(例 写真)
  •   

このページの作成者

産業経済局農林水産部鳥獣被害対策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2269 FAX:093-582-1202

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。