ページトップ
印刷用ページ

現在位置: 上下水道局トップページ > 事業者の方へ > 工業用水道 > 工業用水道について

ページ本文

工業用水道について

特徴

  1. 豊富な水源
    水量の豊富な遠賀川を水源とし、表流水からの取水とダム貯水で、多系統化を図っています。
  2. いつでも安心な安定供給
    老朽化した施設の更新や耐震化、ループ管の整備などを計画的に実施し、地震などの災害等に備えています。
  3. 使いやすい料金制度
    ■ 政令市で一番の低料金
    ■ 二部料金制でさらにお得!
    ■ 優遇制度あり!
    ■ お試し受水も可能!

供給能力

一日最大供給能力は、254,000m3です。
また、水源は、すべて1級河川である遠賀川です。

用途

工業用水は、次の用途で利用できます。

  • 冷却・洗浄・製品処理・原料・ボイラー・混練水
  • 雑用水(水洗トイレ、散水など)ほか

水質

水質の詳細
区分 基準
水温 常温
濁度 8度以下
水素イオン濃度 PH5.8~8.6

水圧

配水管末の最低水圧は、0.5kg/cm2(約0.05MPa)です。

このページの作成者

上下水道局水道部計画課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-3062 FAX:093-583-3522

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?  

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

  • 上下水道
    お客さまセンター

    093-582-3031

    (月曜から土曜日 8時30分から19時)
    水道利用開始・中止や名義変更、各種ご案内

     
  • 各種連絡先の
    ご案内

    水まわりのトラブルなど、各施設へのお問い合わせ

     
  • よくあるご質問

    お客さまから寄せられる代表的なご質問を集めました