ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・衛生 > 感染症 > 新型コロナウイルス > 緊急事態宣言下における6首長・県医師会長からのメッセージ
ページ本文

緊急事態宣言下における6首長・県医師会長からのメッセージ

更新日 : 2021年1月22日

6首長と医師会長からのメッセージ

 福岡県では、1月14日の「緊急事態宣言」の再発令を受け、県民の皆様に対し生活維持に必要な場合を除いた外出自粛、1月16日からは、県内の飲食店の皆様に対し営業時間の短縮をお願いしているところです。

 全県一体となって、県民の皆様にこれらの要請事項の徹底や、医療提供体制の維持への理解を求めるため、6首長及び福岡県医師会長による共同メッセージを発信しています。

 皆様一人一人の行動が、ご自身はもとより、家族や周りの人の命を守ることになります。感染拡大に歯止めをかけるため、皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。 

リレーメッセージ参加者

  • 小川 洋  (福岡県知事)
  • 北橋 健治 (北九州市長)
  • 髙島 宗一郎(福岡市長)
  • 大久保 勉 (久留米市長)
  • 井上 澄和 (春日市長:福岡県市長会長)
  • 永原 譲二 (大任町:福岡県町村会長)
  • 松田 峻一良(福岡県医師会長)

メッセージについて

このページの作成者

新型コロナウイルス感染症対策室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:0570-093-567 FAX:093-582-3689

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。