ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 入札・契約 > その他募集・結果 > 【受託候補者決定】北九州市公式LINEアカウントの新機能追加によるシステム構築に係る業務委託(プロポーザル方式)
ページ本文

【受託候補者決定】北九州市公式LINEアカウントの新機能追加によるシステム構築に係る業務委託(プロポーザル方式)

更新日 : 2021年9月3日

令和3年9月1日で、開設から3年となる「北九州市公式LINE」。これまで、タイムラインで市政情報を配信するほか、災害発生のおそれがあるときはトーク画面でプッシュ配信を行ってきました。

このたび「北九州市公式LINE」に新たな機能を備え、ユーザーの利便性を向上させるため、委託事業者を募集します。

審査結果【9月3日発表】

受託候補者の商号又は名称

トランス・コスモス株式会社

提案者数

3者

提案者の評価結果

提案事業者 点数(500点満点)
トランス・コスモス株式会社 410点
A社 389点
B社 387点

 委員会の委員の氏名及び職名

梶谷 克彦 氏(西日本工業大学 デザイン学部デザイン学科教授)

下川 大助 氏(北九州市 クリエイティブディレクター)

相馬 絵梨香 氏(市民代表)

廣渡 実和 氏(北九州市 デジタル市役所推進課 情報システム担当課長)

加治 美和 氏(北九州市 広報室広報課長)

委員会における主な意見(トランス・コスモス株式会社を評価した主な意見)

  • 実績が多数あり、機能の拡張性に優れている
  • リッチメニューデザインで上部にタブを設置可能で、ユーザーが利用しやすい
  • 定期配信機能をセグメントできるのは、有効な機能である

市の主な特定理由

審査基準に則り、以下の理由により、トランス・コスモス株式会社を受託候補者として選定した。

  • プロポーザル方式による審査において、最も高い評価を得た
  • 「利用者機能面」と「企業・体制」の8つの評価項目で、高得点を獲得

公募の概要

業務名

北九州市公式LINEアカウントの新機能追加によるシステム構築に係る業務委託

契約期間

契約を締結した日から令和4年3月31日まで

業務内容

「北九州市公式LINEアカウントの新機能追加によるシステム構築に係る業務委託仕様書」のとおり
(注)本ページ下部に掲載

業者選定方法

公募型プロポーザル方式による。

実施説明書の入手方法

「公募型プロポーザル説明書」は、本ページ下部よりダウンロードすること。

参加資格

公募型プロポーザルに参加を希望するもの(以下「参加希望者」という。)は、次のすべての要件を満たしていること。
なお、グループで参加する場合、1~3は全ての事業者が、4はグループ代表事業者が、5はグループのうち少なくとも1社が要件を満たしていること。

  1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定のいずれにも該当しない者であること。
  2. 北九州市物品等供給契約の競争入札参加者の資格及び審査等に関する規則(平成7年北九州市規則第11号)第6条第1項の有資格業者名簿に記載されていること。
    なお、参加申出書提出時点で、名簿へ記載されていない場合は、契約締結の日までに名簿へ記載されていること。
  3. 本市から指名停止を受けている期間中でないこと。
  4. 前三年度内に、国、地方公共団体のいずれかの団体と、委託契約の履行実績があること。なお、履行実績がない場合は、他の信用に足ることを証明する書類を提出すること。
  5. LINE株式会社の認定パートナーのうち、「LINE Technology Partner」 に認定されていること。
     

参加資格の喪失

参加希望者が受託候補者の特定の日までに、次のいずれかに該当することになった場合は、参加資格を失うものとし、また、すでに提出された提案は無効とする。

  1. 前項に規定する参加資格の要件を満たすものではなくなった場合
  2. 不正な利益を図る目的で委員会の委員等と接触した時
  3. 提案書に虚偽の記載をしたことが判明した時
     

参加申出書の提出

参加希望者は、「参加申出書(様式2)」を提出すること。期限までに提出がない場合は、本件に参加できない。

  • 提出期限:令和3年8月17日(火曜日)
  • 提出先:下記「事業所管課」参照
  • 提出方法:電子メールで提出。送信後、電話により受信の確認を行うこと。
     

審査方法

提出された企画提案書等に基づき、審査委員会による審査を行い、受託候補者を特定する。

書面審査

応募が3者を超えた場合は、書面審査を実施する。書面審査では提出書類の内容を審査し、上位3者がプレゼンテーションを実施できるものとする。選考結果については、令和3年8月31日(火曜日)までに、参加申出書に記載されたメールアドレス宛に電子メールで通知を行う。

プレゼンテーション

  • 日時:令和3年9月2日(木曜日)午後
    (注)実施時間は参加申出書提出後に通知。書面審査を実施する場合は、結果と併せて行う。
  • 会場:小倉北区役所内会議室(予定)
  • 参加方法:対面または本市が準備するオンライン会議システム
  • 説明者:1社3名以内とする。
  • 方法:プレゼンテーション30分、質疑15分(予定)
  • 説明資料:提出した企画提案書のほか、デモ画面を使用した説明も可能。

審査基準

審査の評価項目、評価基準及び配点は「審査評価表」による。
(注)本ページ下部に掲載

事業所管課

北九州市広報室広報課
電話:093-582-2236
住所:〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
メールアドレス:kouhou-kouhou@city.kitakyushu.lg.jp

その他(様式等)

質問に対する回答及び受託候補者の選定結果等については、当ページへ8月13日(金曜日)までに掲載予定。

その他詳細は、「北九州市公式LINEアカウントの新機能追加によるシステム構築に係る業務委託公募型プロポーザル実施説明書」を確認すること。また、関係資料については、以下よりダウンロードすること。

質疑に対する回答【8月13日掲載】

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

広報室広報課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2236 FAX:093-582-2243

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。