ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 入札・契約 > その他募集・結果 > 「『SDGs未来モデル発信』コンテンツ企画・制作業務」委託に係る指名型プロポーザルの審査結果について
ページ本文

「『SDGs未来モデル発信』コンテンツ企画・制作業務」委託に係る指名型プロポーザルの審査結果について

更新日 : 2021年6月24日

「『SDGs未来モデル発信』コンテンツ企画・制作業務」委託について指名型プロポーザルを実施し、審査の結果、下記のとおり受託候補者を特定しました。

審査結果

1 提案者数
  3社

2 受託候補者の商号又は名称
  株式会社 朝日広告社

3 提案者の評価結果
  審査委員の評価合計 431点(600点満点)

4 受託候補者以外の評価点
  B社:400点
  C社:383点

審査委員の氏名及び職名

明石 卓也(北九州市企画調整局地方創生推進室次長)

栗原 健太郎(北九州市企画調整局SDGs推進室次長)

逆瀬川 智彦(日本政策金融公庫北九州支店総括課上席代理)

正野 謙一(北九州市産業経済局雇用政策課地元就職促進担当課長)

福島 規子(九州国際大学現代ビジネス学部教授)

堀田 靖治(北九州商工会議所総務企画部長)

(敬称略・五十音順に掲載) 

選定委員会における主な意見

・コンセプトが適切であり、独自性があるため、多くの人の興味・関心を喚起すると考えられる。

・情報発信の手法が素晴らしい。

市の主な特定理由

審査基準に則った結果、株式会社朝日広告社の提案が以下の理由により優れていると評価したため、受託候補者として特定したもの。

・審査の結果、合計評価点が最も高い。

・提案に独自性があり、多くの人の興味・関心を喚起すると考えられる。

このページの作成者

企画調整局SDGs推進室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2302 FAX:093-582-2176

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。