ページトップ
ページ本文

適合証明書の交付申請に必要な書類

更新日 : 2019年10月3日
ページ番号:000004393

都市計画法、宅地造成等規制法に係る適合証明の申請に必要な書類

番号 図書の名称 縮尺 明示すべき事項及び備考 部数
1 適合証明書交付申請書   正本 1部
2 確認申請書類 確認申請書   1面から6面まで 市街化区域 1部
調整区域  2部
3 附近見取図    
4 配置図 1/500以上 (外壁後退の距離)
5 平面図 1/200以上  
6 立面図 1/200以上  
7 現況写真(全景)   宅地造成工事規制区域は、
擁壁の状況が分かるもの。
1部

下記のようにそろえて提出して下さい。

(実線部分は、市街化区域の例です。 市街化調整区域は、実線部分のほかに、点線部分も必要です。)

製本の仕方

(注)市街化調整区域の申請の場合は、交付申請書(正本)1部と、確認申請書類2から6が2部必要です。

証明書の交付

  • 申請から交付までは、審査のため概ね2日程度かかります。
  • 適合証明書は証明欄に所要の記載をし、裏面に都市計画法又は宅地造成等規制法の該当事項及び特記事項を付けて交付します。また、確認申請書(第1面、配置図)には当課の確認印を押してお返しします。なお、「特記事項」の内容に係る変更が生じたときは、再交付等の手続きが必要となる場合がありますのでご注意ください。

このページの作成者

建築都市局計画部開発指導課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2644 FAX:093-582-2503

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。