ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 福祉・人権 > 北九州市住民税非課税世帯等臨時特別給付金 多言語電話通訳サービス
ページ本文

北九州市住民税非課税世帯等臨時特別給付金 多言語電話通訳サービス

更新日 : 2022年2月8日
ページ番号:000162088

北九州市住民税世帯等臨時特別給付金に関する問い合わせについて、多言語で電話通訳ができるサービスを行っています。

サービスの使い方

・下記の専用電話番号に電話をかけて下さい。

 電話通訳サービス専用電話番号:092-688-9308

・通訳スタッフが、あなたの話せる言葉で話します。問い合わせしたい内容をお話し下さい。

サービスの内容

電話通訳の内容

北九州市臨時特別給付金コールセンターとの電話通訳を行います。

受付日時

毎日24時間

ただし、北九州市臨時特別給付金コールセンターとの接続ができるのは、平日の午前9時から午後5時までです。
(注)2月及び3月は平日の午前9時から午後7時まで

対応する言語

下記の言語に対応します。(全22言語)

日本語、英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語、シンハラ語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、ロシア語、マレー語、モンゴル語、クメール語、ミャンマー語、ヒンディー語、ベンガル語

このページの作成者

保健福祉局総務課(給付金担当ライン)
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:0120-034-553(9時から17時)

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。