ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 福祉・人権 > 介護 > 介護保険に関するお知らせ > 新型コロナウイルス感染症の影響により介護保険料の納付が困難な方に対する減免について
ページ本文

新型コロナウイルス感染症の影響により介護保険料の納付が困難な方に対する減免について

更新日 : 2021年6月22日

 新型コロナウイルス感染症の影響により、世帯の主たる生計維持者の事業収入や給与収入等が一定以上減少し、介護保険料の納付が困難となった方などに対して、申請により介護保険料の減免を実施します。令和4年3月31日までに申請が必要です。

減免の対象となる方

下記の1または2に該当する第1号被保険者(65歳以上の方)が対象です。

1 新型コロナウイルス感染症により、世帯の主たる生計維持者が死亡し、または重篤な傷病を負った方

2 新型コロナウイルス感染症の影響により、世帯の主たる生計維持者の令和3年の収入の減少が見込まれ、下記の(1)、(2)の両方に該当する方

(1)令和3年の事業収入、給与収入、不動産収入、山林収入のいずれかが令和2年の当該収入額と比べて10分の3以上減少することが見込まれること。

(2)10分の3以上減少することが見込まれる事業収入、給与収入、不動産収入、山林収入に係る所得以外の令和2年の所得の合計額が400万円以下であること。

  • 1の重篤な傷病とは、1か月以上の治療を要すると認められる場合をいいます。
  • 1、2ともに、主たる生計維持者とは減免を申請する被保険者と同一世帯に属する方です。
  • 2の収入減少の対象となる収入は、事業収入、給与収入、不動産収入、山林収入のみであり、その他の収入(株取引による収入など)は含みません。
  • 収入が3割以上減少する見込みの場合でも、減少が見込まれる収入に係る令和2年の所得金額が0円以下の場合、令和2年の合計所得金額が0円以下の場合は、減免の対象となりません。
  • 減少見込額からは、保険金・損害賠償等により補填される金額(事業収入等の損害に対して、給付を受ける補償金)を差し引きます。
  • 国・都道府県等から支給される各種給付金(特別定額給付金・持続化給付金)は事業収入等に含みません。

減免の対象となる保険料・減免される保険料の金額

減免の対象となる保険料

  1. 令和3年度分の保険料であって、令和3年4月1日から令和4年3月31日までに納期限が設定されている保険料(特別徴収の場合は特別徴収対象年金の支払日)
  2. 令和2年度相当分の保険料であって、令和2年度末に資格を取得したことにより、令和3年4月以降に納期限が到来するもの

減免される保険料の金額

  1. 新型コロナウイルス感染症により、世帯の主たる生計維持者が死亡し、または重篤な傷病を負った方・・・全額免除
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響により、世帯の主たる生計維持者の令和3年の収入の減少が見込まれ、上記の(1)、(2)の両方に該当する方

 ・・・下記減免額の計算式で算定した金額を減免

  【減免額の計算式】 保険料減免額 = 対象保険料額(表1)× 減免割合(表2)

(表1)対象保険料額
対象保険料額 = A × B ÷ C
A:当該第一号被保険者の保険料額
B:第一号被保険者の属する世帯の主たる生計維持者の減少することが見込まれる事業収入等に係る前年の所得額
C:第一号被保険者の属する世帯の主たる生計維持者の前年の合計所得金額
(表2)減免割合
世帯の主たる生計維持者の前年の合計所得金額が210万以下 10分の10
世帯の主たる生計維持者の前年の合計所得金額が210万を超える 10分の8

上記の合計所得金額に関わらず収入減少した理由が事業の廃止や失業等の場合

10分の10
所得要件   減免割合

申請に必要な書類

申請書類

  •  介護保険料減免申請書
  •  収入状況申告書(主たる生計維持者の事業収入等が減少した場合のみ)

 申請書類は下記からデータをダウンロードできます。

添付書類

 該当する減免基準に応じて下記の書類を申請書類と合わせてご提出ください。

死亡に該当する場合

 死亡診断書

重篤な傷病に該当する場合

 診断書、入院勧告書など

主たる生計維持者の事業収入等が減少した場合

  •  主たる生計維持者の令和2年の収入金額が分かる書類の写し

    確定申告書、源泉徴収票、給与明細書、勤務先の給与証明書など

  •  主たる生計維持者の令和3年の収入見込金額が分かる書類の写し

    売上台帳や家賃台帳などの帳簿、収支明細書、給与明細書、勤務先の給与証明書など

  •  その他必要な書類(該当する場合にのみ提出)

​    休廃業した場合・・・廃業届、休業届など

    失業した場合・・・離職証明書、退職証明書、解雇通知書、雇用保険受給者証など

申請書類様式

お問い合わせ・申請先

お問い合わせ・申請先
区役所 担当課 電話番号
門司区役所 保健福祉課 介護保険担当 093-331-1894
小倉北区役所 保健福祉課 介護保険担当 093-582-3433
小倉南区役所 保健福祉課 介護保険担当 093-951-4127
若松区役所 保健福祉課 介護保険担当 093-761-4046
八幡東区役所 保健福祉課 介護保険担当 093-671-6885
八幡西区役所 保健福祉課 介護保険担当 093-642-1446
戸畑区役所 保健福祉課 介護保険担当 093-871-4527

 

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局地域福祉部介護保険課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2771 FAX:093-582-5033

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。