ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 寄せられた市民のこえ > その他(寄せられた市民のこえ) > 国勢調査の新型コロナウイルス感染症対策について(寄せられた市民のこえ)
ページ本文

国勢調査の新型コロナウイルス感染症対策について(寄せられた市民のこえ)

更新日 : 2022年10月18日
ページ番号:000159269

 調査員として国勢調査に従事するが、新型コロナウイルス感染症対策は万全か。

 国勢調査は、総務省統計局が所管し、全国一斉に実施される最も基本的で重要な統計調査であり、本市は法定受託事務として、国が定めた手引きに従い調査を実施しているところです。

 国勢調査の結果は、衆議院議員小選挙区の画定のほか、地方交付税の算定や少子高齢化関連施策、防災計画などの基礎資料として幅広く活用されており、社会経済の変化が激しい時代の中にあって、定期的(5年に一度)に実施する必要があります。

 新型コロナウイルス感染症は、国勢調査に深刻な影響を及ぼしていると総務省も認識しておりますが、現在のところ、本年10月1日を調査日とする国勢調査の実施を前提としつつ、今後の新型コロナウイルス感染症の発生可能性を考慮し、世帯と調査員が対面しない非接触の調査方法による実施や、世帯が不在だった場合に必要とする再訪問の回数を緩和するなどの措置を講じているところです。

 本市としましても、総務省の方針である計画通りに調査を実施するにあたっては、当然ながら、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策を講じることは必須であると認識しております。

 そこで、総務省から指導のあっている、非接触の調査方法の導入や、再訪問回数の緩和に加え、調査員の皆様にマスクと携帯用手指消毒剤をお配りし、説明会の開催時間を短縮するなどの感染予防対策を講じているところです。

 本市としては、引き続き、今後の新型コロナウイルス感染症の状況などを注視しつつ、総務省統計との連携を密にして、その時々の状況に応じて対策を講じていることとしております。

 大変ご心配おかけいたしますが、国勢調査の重要性等をご理解いただき、円滑な調査の実現にご協力いただければ幸いでございます。

担当

企画調整局企画課

電話:093-582-2158

受付年月

令和2年8月

注意事項

本ページに掲載している内容は、原則、回答を行った時点のものであり、現在の内容と異なる場合があります。

このページの作成者

広報室広聴課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2525 FAX:093-582-3117

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。