ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 寄せられた市民のこえ > 子育て・子ども・青少年(寄せられた市民のこえ) > 不妊治療(タイミング療法)に対する市の助成について(寄せられた市民のこえ)
ページ本文

不妊治療(タイミング療法)に対する市の助成について(寄せられた市民のこえ)

更新日 : 2021年4月2日
ページ番号:000156011

 タイミング療法を受けることを考えているが、市の助成対象になるのか。

 北九州市では指定医療機関で行った特定不妊治療(体外受精・顕微授精)、特定不妊治療の一環として行う男性不妊治療を助成金の対象としており、一般不妊治療(タイミング療法)は助成金の対象となりません。

 なお、本市では国に対し、一般不妊治療についても助成金の対象とすることや、不妊治療の保険適用の拡大について継続して要望を行っております。

 今後も引き続き要望を行ってまいりますので、何卒ご理解ほどお願い致します。

このページの作成者

広報室広聴課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2525 FAX:093-582-3117

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。