ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 寄せられた市民のこえ > 公共交通・駐車場・空港(寄せられた市民のこえ) > 市営渡船及び市営バスに関するICカードの導入について(寄せられた市民のこえ)
ページ本文

市営渡船及び市営バスに関するICカードの導入について(寄せられた市民のこえ)

更新日 : 2021年3月31日
ページ番号:000155856

 JRや西鉄バスのように、市営渡船や市営バスでICカードを使えるようにしてほしい。

 (1)現在、北九州市営渡船に乗船される際は乗船券をご購入いただいており、ICカードシステムは導入しておりません。
 

  様々な交通形態がある中で、平成25年3月から交通系ICカード全国相互利用サービスが開始されるなど、利用者の利便性やニーズという点 で、ご提案いただいたとおり必要性を認識しております。

 ICカードシステム導入のためには、機器の設置管理費や付随するランニングコスト(関係交通機関への手数料等)などが必要となります。

 本市の渡船経営は近年、利用者が減少傾向にあることを勘案すると、ICカードシステム導人は難しいと考えています。

 何卒、ご理解いただきますようお願いいたします。

 今後とも市営渡船をご愛顧いただきますようお願いいたします。

 (2)北九州市営バスにおいては、平成13年にバス事業者で全国2番目に、現在の「ひまわりバスカード」(北九州市営バス独自のICカード)を導入いたしました。

 その後、ICカード乗車券が全国的なスタンダードとなり、平成25年3月からは、10種類の交通系ICカードによる全国相互利用サービスが開始されましたが、「ひまわりバスカード」との互換性はございません。

 北九州市営バスを運営する北九州市交通局としましては、お客様の利便性の向上を図るための、全国相互利用サービスと互換性のある新たなICカードシステムの導入について、導入コストを含めた収支状況も勘案しながら、検討を行っているところです。

 ご理解いただきますようお願いいたします。

 今後とも、北九州市営バスの変わらぬご利用を重ねてお願いいたします。

このページの作成者

広報室広聴課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2525 FAX:093-582-3117

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。