ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 寄せられた市民のこえ > 健康福祉・動物(寄せられた市民のこえ) > 生活保護世帯へのクーラーの設置について(寄せられた市民のこえ)
ページ本文

生活保護世帯へのクーラーの設置について(寄せられた市民のこえ)

更新日 : 2021年9月1日
ページ番号:000155045

 生活保護世帯のうち、クーラー設置の対象にならないケースがあると聞いたが、何とかならないか。

 生活保護受給中で冷房器具(クーラー)がない世帯に対して、国は、平成30年6月、熱中症予防が特に必要な方がいる世帯に、冷房器具の購入に要する費用を支給する制度の見直しを行いました。

 今回の見直しは、支給対象が、平成30年4月1日以降に新たに生活保護を開始した時や転居の場合に冷房器具がないなどの要件を満たした方に限られており、以前から生活保護を受給している世帯は支給を受けることができません。

 本市としては、昨夏の猛暑を想定して、熱中症予防が特に必要とされる世帯について、真にやむを得ないときは、冷房器具の購入に要する費用を支給できるようにすることが望ましいと考えます。

 しかしながら、生活保護制度は、国が、全国一律の考え方に基づいて、基準を定めるものであるため、本市独自で冷房器具の支給対象を広げることができません。

 このため、同じ意見を持つ政令指定都市等と共同で、冷房器具の支給対象の拡充について、国に対して要望を行いました。

 引き続き、国に対して要望していくこととしていますが、当面は、生活保護受給者の熱中症予防のため、今後もケースワーカーが定期訪問する際に熱中症予防のチラシ配布をするなど、注意喚起していくこととしています。

このページの作成者

広報室広聴課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2525 FAX:093-582-3117

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。