ページトップ
印刷用ページ

現在位置: 上下水道局トップページ > お客さまへ > 広報 > イベント情報 > 水源地交流事業 > 平成26年度 水源地との交流事業

ページ本文

平成26年度 水源地との交流事業

目的

 近年水源地域では、国内産の木材市場の不振や労働者不足などの問題を抱え、森林荒廃が進んでいます。一方、下流の自治体でも水質の悪化や都市化に伴う水不足などの問題を抱えています。上流・下流の住民がお互いの立場を理解し、共同してこれらの課題の解決に取り組んでいくことが大切です。
 そこで、市民に、北九州市の水源地をより身近に感じてもらうとともに、水の大切さ及び水源地の森林保全に対する理解と関心を高めることを目的とし交流事業を行っています。

対象自治体

 福岡県宮若市(力丸ダム)
 添田町(油木ダム)
 嘉麻市(遠賀川上流)
 大分県中津市耶馬溪町(耶馬溪ダム)

平成26年度交流事業

児童交流事業

北九州市と添田町(油木ダム)の小学校との相互交流事業

【交流校】
北九州市立門司柄杓田小学校
田川郡添田町立津野小学校

【第1回】
 平成26年5月27日(火曜日)
 添田町立津野小学校の生徒が門司柄杓田小学校を訪問しました。
 お互いの地域の紹介をした後、柄杓田漁港で水揚げされたイカの一夜干し作りを体験し、交流を深めました。
 また、八幡西区の穴生浄水場を見学し、ダムから運ばれた水が水道水になるまでの過程を学びました。

活動の様子1
活動の様子2

このページの作成者

上下水道局総務経営部総務課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-3131 FAX:093-582-3100

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?  

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

  • 上下水道
    お客さまセンター

    093-582-3031

    (月曜から土曜日 8時30分から19時)
    水道利用開始・中止や名義変更、各種ご案内

     
  • 各種連絡先の
    ご案内

    水まわりのトラブルなど、各施設へのお問い合わせ

     
  • よくあるご質問

    お客さまから寄せられる代表的なご質問を集めました