ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 生涯学習・市民活動・男女共同参画 > 男女共同参画 > ワーク・ライフ・バランス > 「北九州イクボス同盟」の設立及び加盟の募集について

「北九州イクボス同盟」の設立及び加盟の募集について

ホームページ開設

北九州イクボス同盟」設立に伴い、イクボスの推進に関する各種情報や加盟企業における取組み(事例)等について発信するホームページを開設しました。

北九州イクボス同盟ホームページ

今こそ、イクボス

ホームページバナー(イメージ画像)

設立について

これからの未来、組織が持続可能に成長していくためには、企業におけるダイバーシティ・働き方改革の推進は必須です。

そこで、本市では経営者が「イクボス」として、自らワーク・ライフ・バランスを実践しながら、従業員の仕事と家庭生活の両立、キャリア形成を応援し、生産性の向上や多様な働き方を推進することにより、働く人・企業がともに成長し、さらには、このまちの活性化に多くの人が参画することを目指す、企業・団体のトップによる「北九州イクボス同盟」を設立いたしました。

下記の設立趣意に賛同いただく加盟企業を募集いたしますので、ぜひ加盟を御検討ください。

【イクボスとは?】

共に働く部下・職場スタッフのワーク・ライフ・バランスを考え、その人キャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことが出来る上司(経営者・管理職)のこと。

利島北九州商工会議所会頭と北九州市長の写真
利島北九州商工会議所会頭と北九州市長との合同記者会見の様子

設立趣意

少子高齢化が進むなか、北九州市が女性・若者の定着する魅力あるまちとなるためには、男女ともに安心して子育て・介護・家事を行い、成長の意欲を持って働ける環境が求められている。

そのためには、企業トップの役割が極めて重要である。

経営者が「イクボス」として、自らワーク・ライフ・バランスを実践しながら、従業員の仕事と家庭生活の両立、キャリア形成を応援し、生産性の向上や多様な働き方を推進することにより、働く人・企業がともに成長し、さらには、このまちの活性化に多くの人が参画することへつながっていく。

このような取り組みを市内全域に拡大していくため、イクボスとして本趣旨に賛同する企業・団体トップによる「北九州イクボス同盟」を設立する。

本同盟では、イクボス相互の連携を通じそれぞれの取り組みを発展させながら、幅広く活動を発信することにより賛同企業の輪を広げ、誰もが望むかたちで力を発揮でき、活力に満ちた社会の実現を目指す

北九州市長  北橋健治

北九州商工会議所会頭 利島康司

北九州イクボス同盟に加盟しませんか?

ていたん&ブラックていたんと安藤氏、市長の写真

【加盟要件】

北九州市内に事業所を有し、上記の設立趣旨に賛同する企業・団体

イクボス同盟チラシ(PDF形式:147KB)

加盟申込書(PDF形式:81KB/p>

北九州イクボス同盟設立記念式典(指定都市市長会シンポジウムin北九州)

「働きやすいまち北九州市」を目指し、市内企業・団体と一緒になって「北九州イクボス同盟」を設立し、加盟いただいた71企業・団体(11/15現在)の皆さまと設立記念式典を行いました。

日時:平成29年11月15日(水曜日) 14時~17時

場所:ステーションホテル小倉5階 飛翔の間 (小倉北区浅野1-1-1)

立会人:NPO法人ファザーリング・ジャパン代表理事 安藤 哲也 氏

加盟企業の皆さんとの集合写真

予告「(仮)イクボス研修会」開催

会社の未来、そのカギを握るのは、イクボスです。イクボスについて、はじめの一歩となる内容の研修会を開催します。

詳細が決定次第、ホームページ等にてご案内いたしますので、ぜひご参加ください。

日時:平成30年2月14日(水曜日)13時30分~

場所:AIM KIPROホール

募集人数:50名程度

北九州イクボス同盟加盟企業・団体の皆様への優先案内となります。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

総務局女性の輝く社会推進室女性活躍推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2209 FAX:093-582-2624

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。