ページトップ
ページ本文

「国際女性デー」市長メッセージ

更新日 : 2019年3月8日

「国際女性デー」に寄せて

3月8日は、1975年に国連が定めた「国際女性デー」です。女性たちが、平和と安全、開発における役割の拡大、組織やコミュニティーにおける地位向上などによって、どこまでその可能性を広げてきたかを確認し、今後の更なる前進に向けて話し合う機会として設けた記念日とされています。

国連では、2015年9月の国連サミットで「地球上の誰一人として取り残さない」ことをスローガンに、2030年までの世界の開発目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」を全会一致で採択しました。SDGsは、環境・経済・社会といった幅広い分野で17のゴール(目標)を設定していますが、この中には、「ジェンダー平等を実現しよう」といったゴールが盛り込まれています。

本市では、SDGsの達成に向けた取組みの中で、男女共同参画や女性の活躍を重要な政策の柱の一つとして位置付けており、政策方針決定過程への女性の参画など今後とも、すべての女性が様々な分野で活躍できるまちづくりに取り組んでまいります。

本市は、2018年4月に、OECDより「SDGs推進に向けた世界のモデル都市」にアジア地域で初めて選定されました。今後も、SDGsの達成に向かって、様々な政策を展開していくことで、本市の国際的な評価が高まっていくものと考えています。SDGsは世界全体で取り組む課題であり、北九州市も、市民、企業、団体などと一丸となって達成に向けて取り組んでいきます。

北九州市長 北橋 健治

 

 

国際女性デーPR依頼のため国際ゾンタ26地区エリア4北九州ゾンタクラブが市長訪問されました。
「国際女性デー」
市長訪問の様子

このページの作成者

総務局女性の輝く社会推進室男女共同参画推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2405 FAX:093-582-2624

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。