ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > オープンデータ > オープンデータの推進

オープンデータの推進

オープンデータカタログ

市ホームページで公開・公表しているデータのうち、個人情報が含まれるものや第三者が権利を保有するものなど、二次利用に制約があるものをのぞいて順次オープンデータ化に取り組んでいきますので、ぜひご活用ください。

 北九州市オープンデータカタログサイト(外部リンク)

オープンデータのご利用について

オープンデータのご利用の際は、以下の「オープンデータ利用規約」に従っていただくようお願いします。
また、オープンデータのダウンロードをもって、利用規約の内容を承諾いただいたものとみなします。
※利用規約の内容は必要に応じて予告なしに変更することがあります。
※オープンデータのご利用に際しては、必ず本ページで利用規約の最新の内容をご確認ください。

オープンデータ利用規約(PDF形式:90KB)

本市が公開するオープンデータは、個別に定めのある場合を除いて、クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本(外部リンク)ライセンスの下で提供しています。

オープンデータの取り組み

北九州市では、市民サービスの向上や地域経済の発展、地域課題の解決などの効果が期待される、オープンデータの取り組みを進めています。(詳細はこちら)

ご意見・ご要望

公開しているオープンデータに対してのご要望や、掲載して欲しいオープンデータ、その他ご意見・ご要望などありましたら、以下のご要望フォームよりご連絡ください。

 オープンデータご意見・ご要望フォーム(外部リンク)

※ご要望はお受けするのみで、折り返しのご連絡は致しませんので、予めご了承願います。

オープンデータ活用事例

ここでは、本市のオープンデータや公開情報を活用した事例を紹介していきます。

地域密着ライブラリー「eBPark九州・山口」(外部リンク):ダイアモンド秀巧社印刷株式会社

 九州・山口地方の自治体等の発行する書籍などの電子書籍ポータルサイトを目指しているサイトです。
 本市のパンフレットなどを電子書籍化していただいています。

地域特化型電子書籍ポータルサイト「Fukuoka eBooks」(外部リンク):福博綜合印刷株式会社

 福岡県内の自治体等の発行する書籍などの電子書籍ポータルサイトを目指しているサイトです。
 本市のパンフレットなどを電子書籍化していただいています。

活用事例のご連絡

本市のオープンデータ等を活用してアプリやサービス等を作成された場合は、以下のフォームにてお知らせください。活用内容を確認のうえ、本ページにてご紹介させていただきます。

 オープンデータ活用事例連絡フォーム(外部リンク)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

総務局情報政策部情報政策課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-2827 FAX:093-562-1061

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。