ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 消費生活センター > 新型コロナウイルス関連について消費生活センターからのお知らせ
ページ本文

新型コロナウイルス関連について消費生活センターからのお知らせ

更新日 : 2020年9月30日

新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意ください!

下記のような相談が、全国の消費生活センター等に寄せられています。

事例1 「マスクを無料送付する。確認をお願いします」と記載され、URLが付いたメッセージがスマートフォンに届いた。

事例2 「下水道にコロナウイルスが付いているので、洗浄する。費用に約10万円かかる」と電話があった。

事例3 市役所の職員を名乗る男から「新型コロナウイルスの関係で高齢者に電話しています」と電話があった。

事例4 「新型コロナウイルスの影響で金の相場が上がるので、今すぐ投資した方がいい」と勧誘された。 

事例5 携帯会社名で、「コロナウイルス関係の助成金を配布します。振込口座番号情報を送信してください」とメールが届いた。

事例6 使い捨てマスクが30枚宅急便で届いた。家族も全く心当たりがない。

<消費者へのアドバイス>

  1. 心当たりのない送信元から怪しいメールやSMSが届いても、反応しないようにしましょう。
  2. 新型コロナウイルスに便乗した悪質な勧誘を行う業者には耳を貸さないようにしましょう。
  3. 口座情報や暗証番号などの個人情報は教えないようにしましょう。
  4. 不審に思った場合や、トラブルにあった場合は、最寄りの消費生活センター等に相談しましょう。

詳細については下記リンクをご覧下さい。

新型コロナウイルス感染症が拡大している今、消費者としてご注意いただきたいこと

  1. 食料品や生活必需品の買物など生活の維持に必要な外出は可能です。
    消費者の皆様には、食料品や生活必需品が必要な方に届くよう冷静な購買活動をお願いします。
    また、感染予防に加え、他の方に感染させない気遣いも必要です。御理解・御協力をお願いします。
     
  2. 有料イベントの参加者の皆様や旅行をキャンセルしようとする皆様におかれては、返金等の取扱いなど、主催者に改めて確認しましょう。
    個々のケースで返金等の取扱いは異なります。
    自らキャンセルする場合を含め、主催者に御確認ください。
     
  3. マスク等が風邪や感染症の疑いのある方に届くことが重要です。必要な分だけを買うようにご理解とご協力をお願いいたします。
    布製マスクの洗い方は、厚生労働省及び経済産業省作成の動画(外部リンク)をご覧ください。
     
  4. 感染の不安から適切な相談をせずに医療機関を受診することや感染しやすい環境に行くことは避けるようにしましょう。
    手洗い、咳エチケット等を徹底し、風邪症状があれば、外出を控えるようにしてください。
     

詳細は下記リンクをご覧下さい。

インターネット通販のトラブルに改めて注意しましょう!

新しい生活様式の影響をうけ、インターネット通販利用する方が増えています。

しかし

「初めて通販を利用したが、2週間たっても商品が届かない」

「有名ブランドの服を通販で注文したら、写真とは異なるものが届いた」

などの通信販売のトラブル相談も増加傾向にあります。

通信販売にはクーリングオフ制度がありません。事前に返品・解約の条件、事業者の連絡先を確認しましょう。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

市民文化スポーツ局安全・安心推進部消費生活センター
〒804-0067 北九州市戸畑区汐井町1番6号
電話:093-871-0428 FAX:093-871-7720

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。