ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 消費生活センター > 消費生活センターからのお知らせ > 「ニセ電話詐欺」にご注意ください!【北九州市立消費生活センター】
ページ本文

「ニセ電話詐欺」にご注意ください!【北九州市立消費生活センター】

ニセ電話詐欺の被害が過去最悪

 福岡県警察の発表によると、昨年1年間(平成29年)に県内で認知した「特殊詐欺(ニセ電話詐欺)」の被害額は、前年を4億7759万円上回り、11億4263万円に上りました。中でもオレオレ詐欺や有料サイト利用料金名目の架空請求が増加しています。
 詐欺の手口は悪質化、巧妙化しています。「私は騙されない」と思っていても、相手は言葉巧みに近づいてきます。被害者の多くが高齢者であることから、被害を防止するためには、高齢者本人に注意を促すだけではなく、家族や周囲の方にも協力してもらい、「地域の見守り」を強化していくことが大切になっています。

こんな言葉にご用心!

 「ニセ電話詐欺」では、電話の相手が身内や公的機関の職員、大手企業の営業マンなどになりすまして、あなたを騙そうと近づいてきます。突然の電話で次のような言葉があったら、詐欺なので話を聞かずにきっぱり断りましょう。

  • 「あなたの個人情報が漏れているので消してあげる」
  • 「あなたが選ばれた」「あなたの名義を貸してほしい」
  • 「必ずもうかる」「元本は保証する」
  • 「宅配便、レターパックでお金を送ってほしい」
  • 「名義貸しがばれた」「あなたは逮捕される」
  • 「還付金があるのでATMで操作してほしい」
     

このページの作成者

市民文化スポーツ局安全・安心推進部消費生活センター
〒804-0067 北九州市戸畑区汐井町1番6号
電話:093-871-0428 FAX:093-871-7720

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。