ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 消費生活センター > 消費生活センターからのお知らせ > 消費生活センターなどの公的機関を名乗る不審な電話に注意!
ページ本文

消費生活センターなどの公的機関を名乗る不審な電話に注意!

更新日 : 2019年3月27日

概要

 最近、消費生活センターや市役所、国税庁といった公的機関の職員を名乗る者から、個人情報等を聞き出そうとする不審な電話があったとの相談が寄せられています。

 ご相談があったのは次のような内容です。

  • 消費生活センターや市役所を名乗る者から、突然電話があり、年齢と家族構成を聞かれた。
  • 消費生活センターを名乗る者から、「あなたの個人情報が流出しているという情報がセンターに入っている」と言って調査を持ちかけられたり、「アンケートを行っている」と言って個人情報を聞き出そうとする電話があった。
  • 国税局年金課と名乗る者から電話があり、調査と称して世帯構成や年齢を聞かれた。

注意喚起

  1. 消費生活センターが突然個人宅に電話をかけ、個人情報を聞いたり、調査をしたりすることはありません。また、電話でアンケートをすることもありません。市役所や国税庁についても同様です。
  2. そのような電話には応じず、不審だと思ったら、消費生活センター(電話:093-861-0999)にお問合せください。
  3. 万が一、被害にあった場合は、直ちに警察に届け出てください。

このページの作成者

市民文化スポーツ局安全・安心推進部消費生活センター
〒804-0067 北九州市戸畑区汐井町1番6号
電話:093-871-0428 FAX:093-871-7720

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。