ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 消防・防災 > 暮らしの安全安心情報 > 市民のみなさまへ(台風第10号について)
ページ本文

市民のみなさまへ(台風第10号について)

更新日 : 2020年9月6日

台風第10号が接近しています。
九州では、6日から7日にかけて、広範囲で記録的な大雨・暴風・高潮・高波になるおそれがあります。

発令中の避難に関する情報・開設中の避難所情報は

また、特に下記の点にご注意いただきますようお願いします。

1 早めの対策

  • ハザードマップで避難経路や危険箇所の確認を行うようにしてください。
  • 雨や風が強くなる前、暗くなる前の早い段階で、安全な場所に避難するようにしてください。

2 事前の備え

  • 風が強くなる前に庭やベランダなどを点検し、飛散のおそれがあるものは、屋内へ移動するか、固定してください。
  • 窓ガラスの飛散防止のため、フィルムなどを貼ったり、万一の飛来物の飛び込みに備えてカーテンやブラインドをおろしておくようにしてください。また、風が強い時は、窓ガラスから離れてください。
  • 停電時は、扇風機やエアコンが使用できなくなるため、熱中症対策として、こまめな水分・塩分の補給、衣服による工夫ができるよう、備えをお願いします。

3 情報の収集

  • インターネット、テレビ、ラジオなどから最新の気象情報を確認してください。

4 感染症防止対策

  • 避難所に限らず、安全な場所にある親戚や友人宅なども含めた避難先(マイ避難所)を事前に確認するようにしてください。
  • 避難時の非常持ち出し袋には、マスクや手指消毒用のアルコール、体温計などの追加をお願いします。
  • 避難先では、手洗いや咳エチケットにご協力ください。

5 不要不急の外出の自粛

  • 雨や風が強まってからの不要不急の外出は、控えてください。
  • 特に危険な場所(海や川など)には、近付かないようにしてください。

6 屋外での作業の自粛

  • 屋外での作業は、強風による転倒・転落の危険が伴います。
  • 風が強い中での屋外作業は、控えてください。

このページの作成者

危機管理室危機管理課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2110 FAX:093-582-2112

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。