ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 消防・防災 > 土砂災害について

土砂災害について

 平成30年4月11日、大分県中津市で大規模な山崩れが発生しました。

 土砂災害から逃れるために大事なことは、いち早く土砂災害の前兆を察知し、避難することです。梅雨時期には、大雨による土砂災害の発生も考えられますので、十分な注意が必要です。

 北九州市防災ガイドブックには、土砂災害の種類や予兆現象について掲載されていますので、確認をお願いします。

北九州市防災ガイドブックの表紙の画像と、土砂災害の種類及び前ぶれについての説明画像
北九州市防災ガイドブック(土砂災害の種類と前ぶれ)

このページの作成者

危機管理室危機管理課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2110 FAX:093-582-2112

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。