ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 消防・防災 > 災害対策の取組 > 同報系防災行政無線について
ページ本文

同報系防災行政無線について

更新日 : 2019年8月27日

 津波情報を迅速かつ効果的にお知らせするため、門司区及び小倉南区の沿岸部、小倉北区の藍島及び馬島に、同報系防災行政無線の防災スピーカーを設置し、平成26年9月から運用を開始しました。
 放送する緊急情報は、津波警報や大雨等の特別警報の他、避難に関する情報です。
 防災スピーカー(屋外拡声子局)を設置している場所や、放送する内容等は下記をご覧下さい。

防災スピーカーの写真
防災スピーカー(屋外拡声子局)

防災スピーカ―のテスト放送は中止します

 令和元年8月28日(水曜日)に予定していました防災スピーカーのテスト放送につきましては、市内で大雨警報発表の可能性が高く、災害発生のおそれがあるため、災害対応業務を優先すべく、試験を【中止】といたします。

 なお、次回の防災スピーカーのテスト放送は、12月4日(水曜日)午前11時を予定しています。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

危機管理室危機管理課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2110 FAX:093-582-2112

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。