ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 構想・計画 > 各種指針・計画 > 地方創生 > 若者が語る北九州市の未来創造プロジェクト【実施報告】
ページ本文

若者が語る北九州市の未来創造プロジェクト【実施報告】

更新日 : 2020年3月27日

 北九州市の将来を担う若者に「選ばれるまち」となるため、若者の声を総合的に収集し、積極的に各種施策に活かしていくとともに、未来につながるプロジェクトについても議論していく活動を行いました。

市内大学生等による若者座談会の開催及び北九州市の未来予想図作成

(1)市内大学生等による若者座談会

・目的  
今の若者が持つ就職や生活など、わがまちの未来についてフリーに語ってもらうとともに、未来予想図を作成してもらう

・対象 
市内の大学生等22名、新採5年以内を中心とする本市若手職員8名

・経過  
第1回(9月3日)、第2回(10月17日)、第3回(11月14日)開催

(2)若手職員による若者活躍新政策検討PT(プロジェクトチーム)

・目的  
若手職員によるプロジェクトチームが若者座談会で得た意見等をもとに、若者関連政策を立案する

・対象  
新採5年以内を中心とする本市若手職員8名

・経過
第1回(11月1日)、第2回(1月22日)開催

 

北九州市「若者意識調査」アンケート

・目的 

若者層の就業意識や定住意向の実態、住むまちに望むことなどを把握し、若者にとって「魅力的なまち」となるための課題等を洗い出すために実施しました。

・調査対象

市内在住の18歳から29歳の市民3,000名(無作為抽出)、市内在住の18歳から29歳の市民231名(企業への依頼)

・調査方法

郵送によるアンケート調査

・調査機関

令和元年11月13日から11月25日

若者ヒアリング調査

・目的

北九州市「若者意識調査」アンケートの実施に合わせてアンケート調査だけでは把握できない若者の本音を率直に語ってもらうために実施しました。

・調査対象:15社38名

・調査方法:直接訪問によるヒアリング

・調査機関:令和元年11月中旬から12月下旬

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

企画調整局地方創生推進室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2174 FAX:093-582-2176

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。