ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 構想・計画 > 各種指針・計画 > 国家戦略特区 > 国家戦略特区の取組について > エリアマネジメントの民間開放によるまちの賑わいの創出について
ページ本文

エリアマネジメントの民間開放によるまちの賑わいの創出について

更新日 : 2020年9月2日

 「エリアマネジメントの民間開放」は、道路占用の規制緩和を図る取り組みで、道路空間を活用したイベント等を開催し、MICEの魅力向上及びまちの賑わい創出を図ることで国内外の人の交流とインバウンドの増加を図ることが目的です。

これまで道路を占用して祭りなどのイベントを行う場合は、行政が実行委員会に参加し、臨時的に占用する場合に限り、認められていました。

平成28年4月、内閣総理大臣に認定された地域団体等が、道路を活用してオープンカフェやマルシェ、イベントなどを継続的に開催することで、まちの賑わいの創出や魅力アップにつながる取り組みについては、道路占用の規制緩和が認められることになりました。

認定された実施団体・路線(認定日)

クロスロードマルシェの写真
クロスロードマルシェ

(1) 公共空間リソース利活用勉強会 / 船場町1号線・6号線(平成28年4月13日)

(2) 鳥町まちづくり会議推進協議会 / 魚町11号線(平成28年4月13日)

(3)KEYAKI TERRACE YAHATA(旧「つながる絆!八幡」実行委員会 令和2年3月25日名称変更届出) / 八幡停車場線(平成28年4月13日)

(4) 門司港レトロ倶楽部 / 東港町2号線・5号線(平成28年4月13日)

(5) 門司港レトロ倶楽部 / 西海岸7号線(平成28年4月13日)

(6)tugu.town黒崎実行委員会 / 黒崎10号線、熊手5号線(平成29年9月5日)

 (7)Team Story(旧 黒崎コミュニティ 令和2年3月25日名称変更届出) / 黒崎36号線(平成29年9月5日)

(1)公共空間リソース利活用勉強会〔小倉都心(船場町1号線・6号線)〕

・パンに特化したものや野菜・自然食品を販売するファーマーズマーケット等、様々なテーマでオープンカフェ・マルシェを実施中。

クロスロードマルシェの様子
クロスロードマルシェ

(2)鳥町まちづくり会議推進協議会〔小倉都心(魚町11号線)〕

・夜のオープンカフェ「サンロード鳥町夜市」を実施中で、出会いや交流の場を創出しています。

 (平成28年5月1日~毎日開催)

鳥町サンロード(夜市)の様子
鳥町サンロード

(3)KEYAKI TERRACE YAHATA〔八幡駅前(八幡停車場線)〕

・ビアテラスをテーマにオープンカフェを実施し、周辺テナントのテイクアウト品を飲食する場や自由に休憩できる場を創出しています。

八幡駅前の様子
八幡駅前

(4)(5)門司港レトロ倶楽部〔門司港(東港2号線・5号線)(西海岸7号線)〕

・門司港レトロ中央広場のイベント(ビアフェスタ等)に合わせたオープンカフェを実施したり、門司港と海峡ドラマシップをつなぐ歩道上でマルシェ等を実施するなど、観光客や来訪者のおもてなしを行いました。

レトロ中央広場の様子
レトロ中央広場
関門海峡ミュージアム付近の様子

(6)tugu.town黒崎実行委員会〔黒崎副都(黒崎36号線)〕

・商店街アーケードでオープンカフェやマルシェを開催。休憩スポットを設け、来場者の憩いの場を提供しています。

(毎月第3火曜日開催)

黒崎カムズ通りの様子
黒崎カムズ通り

(7)Team Story〔黒崎36号線〕

・黒崎駅ペデストリアンデッキ上でオープンカフェ・マルシェを開催。

あんぱんパーク黒崎の写真1
あんぱんパーク黒崎
まんぷくパーク黒崎の写真2
まんぷくパーク黒崎

このページの作成者

企画調整局地方創生推進室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2174 FAX:093-582-2176

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。