ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 構想・計画 > 各種指針・計画 > 地方創生 > 「北九州市 地方創生シンポジウム」を開催します

「北九州市 地方創生シンポジウム」を開催します

 北九州市では現在、産官学金労言及び住民、議会のオール北九州で地方創生に取り組んでいます。

 地方創生を成功させるために人口問題は大きな課題の一つですが、このたび、人口問題に着目した「北九州市 地方創生シンポジウム」を2日間にわたって開催することとしました。 

 第1回の8月1日は「若者の市内企業への就職促進」、第2回の7日は「まちの魅力とまちへの愛着」をテーマとして、企業、大学、行政など様々な立場から、議論を深める予定です。

 そして、北九州市では、このシンポジウムを本市の人口問題を改めて考えるきっかけとしたいと考えています。

 この機会に、地域の皆様も、北九州市の未来について共に考えてみませんか。

開催日時・場所

シンポジウム絵

【第1回(しごと)】

平成30年8月1日(水曜日) 14時~16時30分(開場13時)

【第2回(まち・ひと)】

平成30年8月7日(火曜日) 14時~16時30分(開場13時)

【両日ともに】

リーガロイヤルホテル小倉4階 ロイヤルホール(小倉北区浅野2-14-2)

 

内容(第1回)

テーマ

若者の市内企業への就職促進

調査研究発表

概要

  • 北九州市の人口減の現状
     
  • 若者の転出超過がまちに及ぼす影響
     
  • 人口減に対する対策の必要性・有効性

北九州市立大学地域戦略研究所 副所長 内田 晃 氏

パネルディスカッション

市内企業への就職促進に向けた現状・課題と展望

コーディネーター

近藤 倫明 氏(北九州市立大学特任教授)

パネリスト 

田中 亮一郎 氏(第一交通産業(株)代表取締役社長)

小峰 正仁 氏((株)メンバーズ常務執行役員)

吉水 請子 氏(極東ファディ(株)取締役商品経営本部副本部長)

柳井 雅人 氏(北九州市立大学副学長、地域戦略研究所長)

松浦 成美 氏(三島光産株式会社)

北橋 健治  (北九州市長) 

内容(第2回)

テーマ

まちの魅力とまちへの愛着

調査研究発表

概要

  • 北九州市の人口動態の現状
     
  • 「住みたいまちの条件」

    ※住まい、子育て、教育、介護、文化、スポーツなどの環境

    ※シビックプライド(郷土愛、地元貢献など)

北九州市立大学地域戦略研究所 教授 南 博 氏

パネルディスカッション

住みたいまち・住み続けたいまちとは

コーディネーター

近藤 倫明 氏(北九州市立大学特任教授)

パネリスト

大島 まな 氏(九州女子大学教授)

赤瀬 正信 氏(北九州市立高見中学校校長)

濱村 美和 氏((株)不動産中央情報センター代表取締役社長)

金 成子 氏 ((株)アヴァンティ常務取締役北九州支社長)

北橋 健治 (北九州市長)

プログラム(両日)

  1. 開会挨拶 【14時00分】
     
  2. 調査研究発表 【14時10分~14時40分】
     
  3. パネルディスカッション 【14時50分~16時30分】

申込み先

【申込み開始】

平成30年7月3日(火曜日)

本シンポジウムの申込み受付は、以下の事業者に委託しています。

【申込み先】

(株)コムディア

メール:home@comdia.co.jp

電話:093-531-6730

FAX:093-551-0579

(FAXの場合は、以下チラシを印刷したものをご記入の上、送付をお願いします。)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

企画調整局地方創生推進室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2174 FAX:093-582-2176

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。