ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > 市政情報 > 財政状況・行財政改革 > 公共施設マネジメント > 公共施設使用料のあり方を考える講演会(平成29年11月21日開催)

公共施設使用料のあり方を考える講演会(平成29年11月21日開催)

 本市では、将来にわたって公共施設を安全に保有し続けることを目的として、平成28年2月に「北九州市公共施設マネジメント実行計画」を策定いたしました。

 この計画では、基本方針の1つに、受益と負担のあり方の視点を踏まえた公の施設の使用料等や減免制度の見直しを掲げており、学識経験者、企業経営・自治会活動などの実務経験者、各世代の市民代表などで構成する「公の施設に係る受益と負担のあり方検討懇話会」で意見をいただきながら、検討を行ってきました。

 この度、検討懇話会の座長を務められました関西学院大学ビジネススクール教授の石原俊彦氏に基調講演をいただいたほか、検討を踏まえ、今年7月に公表した「公の施設に係る受益と負担のあり方(素案)」の施策説明を行う講演会を開催いたしました。

開催日時

平成29年11月21日(火曜日) 18時~20時

会場

戸畑市民会館 中ホール (戸畑区汐井町1番6号ウェルとばた)

プログラム

主催者挨拶

北九州市副市長 今永博

基調講演 「公共施設運営の危機」~市民センターが危ない~

講師
関西学院大学ビジネススクール教授 石原俊彦 氏

施策説明 「公の施設の使用料等の見直し」

施策説明者
北九州市副市長 今永博

アンケート

参加者へのアンケートを実施し、142名の方にご回答いただきました。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

企画調整局都市マネジメント政策部都市マネジメント政策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2076 FAX:093-582-2176

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。