ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 都市計画・建築・景観・開発 > 「門司港地域複合公共施設基本設計」市民ワークショップ
ページ本文

「門司港地域複合公共施設基本設計」市民ワークショップ

更新日 : 2020年8月19日

延期していた市民ワークショップを開催します

 現在発生している新型コロナウイルス感染症の情勢を考慮し延期していた市民ワークショップを以下のとおり開催することといたしました。

市民ワークショップについて

 北九州市では、老朽化が進み近い将来建替えが必要な公共施設(区役所、市民会館、生涯学習センター、図書館など)を門司港駅付近に集約し、複合化・多機能化する事業を進めています(別紙、基本計画を参照)。

 市民ワークショップは、複合公共施設(庁舎、多目的ホール、会議室、図書館など)の詳細な配置や機能、仕様を固めていく基本設計を進めるうえで、未来の門司港に相応しい施設はどのようなものかを参加者のみなさまと考えていきます。
 

市民ワークショップの開催日程、場所

第1回 各施設での「活動」を考える
  • 日時 令和2年7月11日(土曜日) 14時から(2時間程度)
  • 場所 港ハウス(観光物産館)2階ホール(北九州市門司区東港町6番72号)   
第2回 各施設の「使い方」を考える
  • 日時 令和2年7月21日(火曜日) 18時30分から(2時間程度)
  • 場所 港ハウス(観光物産館)2階ホール(北九州市門司区東港町6番72号)
報告会 「活動」「使い方」を振り返る
  • 日時 令和2年9月26日(土曜日)10時00分から(1時間半程度)
  • 場所 港ハウス(観光物産館)2階ホール(北九州市門司区東港町6番72号) 

なお、今後の状況により変更となる場合があります。

市民ワークショップの参加者募集【募集期間は終了しました】

 今回、ワークショップ参加者の一部を市民の皆様から募集します。

 第1回ではまち歩きを行う予定です。まち歩きを含めたワークショップを通してまち全体に賑わいが生まれるような「みんなの施設」を参加者のみなさんで一緒に考えていきます。

 「募集要項」及び「申込書」については下記のファイルをご覧ください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

建築都市局建築部建築課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2576 FAX:093-582-2990

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。