ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル・環境 > ごみ・リサイクル > 家庭ごみ・粗大ごみ > 令和元年10月1日以降における指定袋等の料金については変更ありません
ページ本文

令和元年10月1日以降における指定袋等の料金については変更ありません

更新日 : 2019年9月9日

「北九州市指定袋」及び「粗大ごみ処理手数料納付券」の料金について

 令和元年10月1日から消費税が10%となりますが、「北九州市指定袋」及び「粗大ごみ処理手数料納付券」の料金につきましては変更はありません。

1.「北九州市指定袋」の料金

種別 1セットの枚数 料金
家庭ごみ用 大袋(45リットル) 1セット=10枚 500円
中袋(30リットル) 330円
小袋(20リットル) 220円
特小袋(10リットル) 110円
資源化物用 かん・びん(25リットル) 1セット=5枚 60円
ペットボトル 大袋(45リットル) 100円
小袋(25リットル) 60円
プラスチック製
容器包装
大袋(45リットル) 100円
小袋(25リットル) 60円

2.「粗大ごみ処理手数料納付券」の料金

種別 料金
300円券 300円
500円券 500円
700円券 700円
1,000円券 1,000円

このページの作成者

環境局循環社会推進部業務課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2180 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。