ページトップ
ページ本文

ていたんプレス63号

更新日 : 2020年3月15日

環境情報誌「ていたんプレス」は、環境施策の情報を提供するために、環境局が年3回発行し、全戸配布している情報誌です。
令和2年3月15日に配布した最新号「ていたんプレス63号」をホームページにて公開します。
 (環境情報誌「かえるプレス」は46号より、「ていたんプレス」に名称変更しました。)

ていたんプレス63号の表紙

正しい分別 未来のために

エコマークなどの「環境ラベル」が表示された環境配慮商品を選ぼう!!

リサイクルされた原料を使用するなど、環境に配慮した製品の多くには、エコマークなどの「環境ラベル」が付いています。
環境にやさしい商品を購入する時の目安になりますよ!

古着の回収にご協力ください

回収ボックスを各区役所、出張所や市民センター(一部)等に置いています。
回収した古着は、裁断加工して自動車内装材にリサイクルしています。
回収場所や回収できる古着の種類は、市のホームページや家庭ごみの分別大辞典をご確認ください。

回収ボックスには不適物を入れないで!

古着の回収ボックスにリサイクルできない不適物が入れられています。
不適物が混入すると、工場の機械を止めて除去しなければならず、かなりの手間と費用がかかる等、円滑なリサイクルに支障をきたします。

不適物
・古着以外の物
靴、かばん、布団、じゅうたん、ぬいぐるみ、ハンガー等
・リサイクルできない素材
レザー類、ナイロン製、ニット類、ダウン・コート、着物、ジャージ等

お問い合わせ先 環境局循環社会推進課 093-582-2187

くわしくは 北九州市 古着回収 で検索

第21回日中韓三カ国環境大臣会合の開催について

昨年11月23日、24日に、第21回日中韓三カ国環境大臣会合が開催されました。
この会合では、海洋プラスチックごみや地球温暖化、大気環境改善など東アジア地域及び地球規模の環境問題に関する対話が行われ、共同声明が採択されました。
また、会合参加者は、同日に開催されたエコライフステージでカブトガニの保護活動などのブースや、環境ミュージアム、エコハウスを視察しました。

お問い合わせ先 環境局環境国際戦略課093-582-3804

国際シンポジウム「海洋プラスチック問題の現状と解決に向けたアプローチ」の開催について

昨年11月13日、世界銀行との共催(協賛:地球環境戦略研究機関)により、海洋プラスチック問題について話し合う国際シンポジウムを開催し、国内外から約500名が参加しました。
政府関係者、化学メーカー、NPOなど、様々な分野のパネリストが参加し、
国際的な海岸クリーンアップ活動やプラスチックごみの削減に向けた課題などについて発表・討論が行われ、会場からも多くの質問がありました。

お問い合わせ先 環境局環境国際戦略課 093-582-3804

持続可能な社会を考える ESD通信

北九州ESD協議会 イベントプロジェクトをご紹介します!
北九州ESD協議会では、持続可能な社会を担う人づくり(ESD)を推進しています。
今回は企業や市民活動者等と協働してESD普及のためにブース出展等を行う「イベントプロジェクト」についてご紹介します。
昨年11月に開催された「SDGsフェスティバルIN小倉」には、約1,500人が来場し、活動の紹介やSDGsを学ぶビンゴゲーム等で楽しくESD・SDGsについて学びました。
イベントの最後は、本市出身のアーティスト 引田かおりさんの音楽ライブで締めくくりました。
より良い未来・地球を未来に引き継ぐためには、一人ひとりができることを実践することが大切です。イベント等に参加して、まずはこれらを「知る」ことから始めてみませんか。

SDGs(持続可能な開発目標):2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す17個の目標

お問い合わせ先 環境局環境学習課 093-582-2784

環境マスコットキャラクターていたんは、ここでも活躍しています

・原動機付自転車のデザインナンバープレート

50cc以下の原動機付自転車は、ていたんのデザインナンバープレートが選べます
くわしくは 北九州市デザインナンバー で検索
お問い合わせ先 財政局税務部課税第二課 093-873-0101

・ごみ分別アプリ

気軽にごみの分別・排出ルールを調べられます!!
「ごみ分別アプリ 分別大辞典」配信中!
くわしくは 北九州市ごみ分別アプリ で検索
お問い合わせ先 環境局業務課 093-582-2180
 

・北九州市チャットボットFAQ

いろいろなお問い合わせにお答えします
北九州市のホームページ”よくある質問と回答”からアクセスしてね!
お問い合わせ先 広報室広聴課 093-582-2525
 

春から夏にかけて光化学スモッグやPM2.5にご注意を!

光化学スモッグ注意報の発令時、PM2.5の注意喚起時は、テレビや広報車などでお知らせしています

「光化学スモッグ注意報」発令のときは

(1時間値0.12ppm以上の濃度が続くとき)

・屋外での長時間の活動や激しい運動は控える
・目やのどに刺激や痛みを感じたときは、洗眼やうがいをする
(症状が改善しなければ病院へ)

「PM2.5注意喚起」のときは

(1日の平均値が70μg/立方メートルを超えると予測されたとき)

・屋外での長時間の活動や激しい運動は控える
・換気や窓の開閉をできるだけ少なくする
・呼吸器系疾患をお持ちの方や小児、高齢者など感受性の高い方は、体調に応じて慎重に行動する

福岡県の防災気象情報や光化学スモッグ注意報の発令情報を、いつでもどこでもメールで受信できる
防災メール・まもるくんに登録しよう!

(注)光化学スモッグ、PM2.5情報の発表により、直ちに全ての人に健康影響が生じるものではありません
くわしくは 防災メール まもるくん で検索
お問い合わせ先 環境局環境監視課 093-582-2290

解体工事などを行う際は、アスベストの事前調査が必要です!

アスベストは天然鉱物で、建築物の天井の吹付け材などに使用されていましたが、吸い込むことにより健康影響を受けることから、現在は製造等が禁止されています。
建築物の解体工事などを行う際は、アスベストの調査が必要です。また、除去する場合は、発注者(建物オーナーなど)による市への事前の届出や飛散防止の対策が必要です。

・吹付けアスベスト除去工事費などを補助

建築物に施工されている吹付けアスベストの分析調査や除去工事などの費用を補助します。
(既に調査や工事が完了している場合や解体予定の場合は除く)
補助要件など、詳しくは建築都市局建築指導課(093-582-2531)

補助額
  • 分析調査=対象費用の全額。上限25万円
  • 除去工事など=対象費用の3分の2 上限120万円(分析調査で補助を受けた場合はその額を控除)

くわしくは 北九州市 アスベスト で検索
お問い合わせ先 環境局環境監視課 093-582-2290
 

ごみの「野焼き」はやめましょう!

野外焼却(野焼き)の指導件数 141件(平成30年度)

例外として認められている焼却

・たき火など日常生活で通常行われる軽微な焼却
・農林漁業を営むためにやむを得ず行う焼却(稲刈り後の稲わらの焼却等)
・風俗慣習上又は宗教上の行事のための焼却(神社の「どんど焼き」等)・・・など

(注)ただし、例外として認められている焼却であっても、近隣にお住まいの方から煙や臭いなどで苦情が寄せられた(生活環境に影響を与える)場合は、環境局職員が現場へ赴き、注意・指導を行っています。
また、例外として認められていない廃棄物の野焼きについては、罰則が科せられることがありますので(5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金)、決して行わないでください。

ごみの焼却でお困りのときは、下記へご相談ください。
・新門司環境センター(門司区・小倉南区) 093-481-7053
・日明環境センター(小倉北区・戸畑区)  093-571-4481
・皇后崎環境センター(八幡東区・八幡西区・若松区)093-631-5337

「ていたん」のECO-QUIZ エコクイズ

今回は令和元年の環境首都検定からの出題だよ!

【問題】
北九州市が以前抱えていたごみ減量・リサイクルの課題のうち、間違っているものは、次のどれでしょう。
(1)家庭ごみの中にリサイクル可能な資源が分別されずにごみとして捨てられていた
(2)1993(平成5)年以降、ごみ処理の基本理念を「処理重視型」から「リサイクル型」へ転換したが、分別対象を順次拡大することができなかった
(3)ごみを多く出す家庭にごみ処理費用として、多くの税金を支出しており、負担の公平性が確保できていなかった
(4)家庭ごみの有料指定袋導入で、6%のごみ減量を達成したが、その後のごみの量は横ばいであった

・解答は最後のページの下にあります。

地球の未来のために、今できること 【家の照明を、LEDに変えてみませんか】

現在進行している地球温暖化を防止するためには、皆さんの協力が不可欠です。地球の未来を守るために、身近なことから始めてみませんか。
今回は、LED照明による省エネを紹介します。

【家庭における年間消費電力量のウエイト比較】
家電の種類 ウェイト比率
電気冷蔵庫 14.2%
照明器具 13.4%
テレビ 8.9%
エアコン 7.4%
電気温水器 5.4%
その他(温水洗浄便座、食器洗い乾燥機、電気ポット等) 50.7%

照明は、冷蔵庫の次に電力を多く使っています
→LEDに替えると省エネ効果がUP!

【照明を蛍光灯からLEDに替えると・・・】
蛍光灯シーリングライト、環形蛍光ランプ とLEDシーリングライトとの比較
蛍光灯シーリングライト 約68W
LEDシーリングライト 約34W
【LEDシーリングライトは消費電力が約2分の1】
蛍光灯シーリングライト3,672円
LEDシーリングライト1,836円
【LEDシーリングライトは電気代が約2分の1】

環形蛍光ランプ 6,000時間
LEDシーリングライト 40,000時間
【LEDシーリングライトは約6時間以上も長持ち】

▶LEDシーリングライトに買換えると3年で元がとれて、10年後には18,177円お得!

さらに、LED照明には、次の5つの特徴があります。

・ON/OFFの繰り返しに強い
・ひかりに虫が寄りつきにくい
・スイッチONですぐに明るい
・環境に有害な水銀を使用していない
・ひかりで物を傷めにくい

LEDに替える際の注意点もあります!
くわしくは あかり未来計画 で検索
出展:環境省HPより
お問い合わせ先 環境局温暖化対策課 093-582-2286

住宅用太陽光発電の余剰電力を公共施設で活用しませんか

住宅用太陽光発電の固定価格買取期間(10年間)が満了する方を対象に、太陽光発電の余剰電力買取サービスが始まっています。
本市では民間事業者と連携し、選択肢の1つとして、売った電力が市内の公共施設で使われている仕組みを整えました。
ご興味のある方はお問い合わせ先まで。

お問い合わせ先 NTTスマイルエナジー 卒FIT Plusカスタマーセンター
フリーダイヤル0120-200-565(平日10時から17時まで)
くわしくは きたQていたんプラン で検索

この仕組みは北九州市と北九州パワー・NTTスマイルエナジー・エネットで締結した環境・SDGsに関する連携協定による取り組みの一環です。
 

北九州港開港130周年記念 鳥がさえずる緑の回廊 第15回植樹会を開催します

・新型コロナウィルス感染拡大に伴い、以下のとおり予定しておりました植樹会を中止させていただくことになりました。

響灘埋立地に鳥がさえずる緑の回廊をつくり、緑豊かな市民の憩いの場として育てていくために、みんなで植樹をしていきます。
今回は響灘埋立地にどんぐりの苗を5,500本植樹します。(参加無料)
ーていたんポイント対象事業です。植樹会への参加で4ポイント獲得できます。

実施日時 :3月28日(土曜日)9時30分受付→10時開始→12時終了
(注)荒天時は29日(日曜日)に延期
実施場所 :若松区向洋町(国道495号沿い 向洋町交差点付近)
携行品 :スコップ、作業できる服装、軍手、水筒、タオル

お問い合わせ先 環境監視課(自然共生係) 093-582-2239

くわしくは 北九州市 植樹会 で検索

「ていたん」のECO-QUIZ(エコクイズ)の答え!

 【答え:(2)】1993(平成5)年以降、ごみ処理の基本理念を「処理重視型」から「リサイクル型」へ転換したが、分別対象を順次拡大することができなかった。

北九州市では、ごみ量の増大やリサイクル意識の高まりを受け、1993(平成5)年以降、ごみ処理の基本理念を「処理重視型」から「リサイクル型」へ転換し、分別対象を順次拡大しながら資源化・減量化の取り組みを進めてきました。
 

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

環境局総務政策部環境学習課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2784 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。