ページトップ
ページ本文

啓発・広報活動事業

更新日 : 2020年5月15日

 市民1人ひとりが同和問題や女性、子ども、高齢者、障害者などに関するさまざまな人権課題に対して、正しい理解と認識を深め、人権意識の高揚と差別の解消を図るため啓発・広報活動を行っています。

「センターだより」の発行

センターだよりは、地域のみなさまとセンターを結ぶパイプ役です。
人権課題の啓発やセンターの事業、催し物などをお知らせしています。
読みやすく、親しみのもてる紙面を心がけていますのでぜひ一度お読みください。

ホームページ

インターネットを利用して、センターの施設案内や行事などを案内しています。

人権啓発事業の開催

地域の人たちや教育関係、自治会、各種のボランティアグループ、その他関係機関が協力して、人権啓発につながる「講演会」や「コンサート」「シンポジウム」などを開催しています。
これらの人権啓発事業は、市民のみなさまが人権を考え、人権を意識する機会を提供し、あらゆる人権課題に対する正しい理解と認識を深め、人権意識の高揚を図ることを目的としています。

人権研修会

日時:令和元年7月19日(金曜日)  午後2時から3時30分

     入場無料

場所:山田地域交流センター2階大集会室

講演:原田 憲正さん

テーマ:「私と同和問題とのかかわりを通して今思うこと」

人権啓発講演会

平成30年度 人権講演会の様子

日時:平成30年10月27日(土曜日)   午前10時から12時

     入場無料

場所:山田地域交流センター 2階大集会室

講演:蔵坪 恵常さん

テーマ:「社会意識としての部落差別からの解放を」

 差別の苦しみを我が痛みとする「優しさ」で部落差別の学びを

 平成30年10月27日(土曜日)10時から12時まで、山田地域交流センターにて宮崎公立大学 非常勤講師 蔵坪 恵常 先生をお招きして、「社会意識としての部落差別からの解放を」というテーマでご講演をしていただきました。 資料を基にした、わかりやすい講演で、参加された皆様方からからは、『大変勉強になり、心が磨かれる思いになりました』『親として、子供への本当の愛とは、改めて考えさせられました』などの声をたくさんいただくことができました。多くの方に参加していただき、ありがとうございました。

人権啓発講演会の写真
蔵坪 恵常 先生
講師の写真
講演風景(2)

平成30年度 人権啓発フェスティバルの予定

 平成31年2月23日(土曜日) 講演会 10時~12時  場所:山田地域交流センター2階 大会議室

西南女学院大学保健福祉学部教授 北九州市立大学名誉教授 中島 俊介先生をお招きして「身近な人権は対話から」~幸せのコミュニケーション~ というテーマでご講演をしていただきます。

 10時~15時 作品展示

 12時~13時半 豚汁・おにぎりの試食会(無料)

 あめすくい・ゲームなど

人権啓発フェスティバルの様子

 平成30年2月24日(土曜日)10時から12時まで、山田地域交流センターにて、西方寺住職 田村 浩州先生をお招きして「居場所」 というテーマでご講演をしていただきました。 参加された皆様方からは、「自分の幸せについて考えさせられました。」 「とても良い話でした。」 「笑・涙のお話でした。」などの、お声をたくさんいただくことができました。

作品展示・豚汁試食会も大盛況でした。多くの方々に参加していただき、ありがとうございました。

試食会の写真
試食会(豚汁作り)風景

このページの作成者

保健福祉局人権推進センター山田地域交流センター
〒803-0861 北九州市小倉北区篠崎五丁目9番1号
電話:093-581-4159 FAX:093-581-4168

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

山田地域交流センター

  • 組織から探す
  • 区役所
  • 施設
  • 市民のこえ(ご提案・ご相談)
  • 北九州市コールセンター 093-671-8181 年中無休 8時から21時