ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・衛生 > 医療 > 難病対策 > 難病指定医・協力難病指定医研修(オンライン研修)
ページ本文

難病指定医・協力難病指定医研修(オンライン研修)

更新日 : 2020年4月15日

難病医療費助成制度における臨床調査個人票を記載するには、難病指定医または協力難病指定医の指定を受ける必要があります。

研修は、厚生労働省のウェブサイトでのオンライン研修となります。

研修を希望される方は、下記の要領に従って受講してください。

研修受講が必要な方

 診断又は治療に5年以上従事した経験を有する医師であって、次のいずれかに該当する方。

(1)難病指定医の新規または更新申請を行う方のうち、厚生労働省が定める専門医の資格を有しない方

(2)協力難病指定医の新規または更新申請を行う方。

オンライン研修の受講方法

1 受講希望者は、北九州市難病相談支援センター宛てに利用の届出を行います。

利用の届出方法・・・次の事項を北九州市難病相談支援センターまでEメールで送信してください。

送信先:北九州市難病相談支援センター ho-nanbyou@city.kitakyushu.lg.jp

件名:オンライン研修利用届

   (1)氏名(漢字姓名及びフリガナ)

   (2)Eメールアドレス

   (3)医療機関名(主たる勤務先)   注)主たる勤務先の所在地は、北九州市内に限ります。

2 北九州市難病相談支援センターから受講希望者の届出されたEメールアドレス宛てにログインIDとパスワードが連絡されます。連絡までに数日要する場合があります。

3 ログインIDとパスワードを受け取ったら、オンライン研修(外部リンク)にアクセスし、ログインします。

4 画面の指示に従い、希望の研修を受講します。

5 研修受講後、修了証をダウンロードし、印刷します。

指定医申請

指定医の申請をされる方は、申請書類に修了証(写)を添付し、北九州市難病相談支援センターまで提出してください。なお、新型コロナウイルス感染拡大の防止のため、下記宛先まで原則郵送で提出してください。不明な点がございましたら、電話にてお問い合わせください。

新規申請の方(難病医療費助成制度における指定医の申請手続きについて)

更新申請の方(難病指定医及び協力難病指定医の更新手続きについて)

〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号 総合保健福祉センター6階

北九州市難病相談支援センター 電話093-522-8762

このページの作成者

保健福祉局総務部難病相談支援センター
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8763 FAX:093-533-6356

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。