ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 職員採用情報 > 会計年度任用職員募集 > 個別の募集案内(会計年度任用職員) > 令和4年度 「障害者ワークステーション事業」に従事する会計年度任用職員(障害のある人)募集
ページ本文

令和4年度 「障害者ワークステーション事業」に従事する会計年度任用職員(障害のある人)募集

更新日 : 2022年6月14日
ページ番号:000145236

北九州市保健福祉局障害福祉企画課では、市役所各課からの依頼に基づき軽易な業務に従事する会計年度任用職員(障害のある人)を募集しています。

【試験実施の主旨】

この試験は、市役所での業務経験を通じて、業務の処理能力を始め、コミュニケーション能力、ビジネスマナー等の社会性のスキル等を身につけ、向上させることで、民間企業等への就職へつなげていくことを目的とした「障害者ワークステーション事業」(チャレンジ雇用)に従事する北九州市会計年度任用職員の任用にあたり、必要な適性の有無をみるために実施するものです。

採用予定数及び受験資格

1.採用予定数 

障害のある人 若干名

2.受験資格 

次の(1)および(2)いずれにも該当する人

(1)次のアからケのいずれかの交付を受けている人または対象者

ア 身体障害者手帳

イ 療育手帳

ウ 精神障害者保健福祉手帳

エ 公的機関による知的障害者であることの判定書

オ 都道府県知事の定める医師(以下「指定医」という。)もしくは産業医による障害者の雇用の促進等に関する法律別表に掲げる身体障害を有する旨の診断書・意見書(心臓、腎臓、呼吸器、膀胱もしくは直腸、小腸、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫または肝臓の機能の障害については、指定医によるものに限る。)

カ 自立支援医療(精神通院医療)受給者証

キ 発達障害にかかる医師の診断書

ク 障害者総合支援法の対象となる疾病(別表を参照)

ケ アからク以外の人については、統合失調症、躁うつ病(躁病およびうつ病含む)、てんかん、発達障害、高次脳機能障害を有する旨の診断書または意見書

(注1)手帳等は、受験日当日において有効であることが必要です。申込時点において、手帳等の交付申請手続き中の人を含みます。ただし、採用時において手帳等が交付されていない場合には採用されません。

(注2)受付期間中、選考期間中および採用時において、手帳等の確認を行います。採用までの間に手帳等の提示を求めることがあります。また、採用後において、障害者任免状況通報(障害者雇用率の算定)のため、手帳等の提示を求めることがあります。

(2)民間企業へのステップアップを希望する者

3.欠格事項

次のいずれかに該当する人は、受験できません

(1)禁固以上の刑に処せられ、その執行が終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの人

(2)北九州市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人

(3)人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法第60条から第63条に規定する罪を犯し、刑に処せられた人

(4)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した人

(注1)受験資格がないことが判明した場合は合格を取り消します。また、受験に際し提出した書類に記載した事項が正しくないことが判明した場合は、合格を取り消すことがあります。

(注2)暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員をいう。)と判明した場合は、他の成績いかんにかかわらず、合格を取り消します。なお、最終合格者決定にあたって、必要な官公庁へ照会を行います。

受験申込手続

1.提出書類

(1)採用試験申込書・受験票

(2)履歴書(両面あり。写真:縦4センチメートル×横3センチメートルを必ず貼ってください。)

(3)事前提出課題

(4)【身体障害のある人】該当する手帳または身体障害を有することを証するものの写し

【知的障害のある人】該当する手帳または判定書の写し

【精神障害のある人】該当する手帳または精神障害を有することを証するものの写し

【発達障害のある人】発達障害を有することを証するものの写し

【高次脳機能障害のある人】高次脳機能障害を有することを証するものの写し

【難病のある人】障害者総合支援法の対象となる疾病に現在対象であることを証するものの写し

(5)受験票の返信用封筒(長形3号の定型封筒に84円切手を貼り、受験される人の宛名(郵便番号、住所、氏名)を必ず記入してください。)

2.申込方法

下記申込先に、郵送又は持参
(注)新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、できるだけ郵送による提出をご利用ください。

 【申込先】〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
北九州市保健福祉局障害福祉部障害福祉企画課(市役所8階) 

(注)郵送の場合は、必ず簡易書留郵便で郵送してください。なお、簡易書留郵便以外の事故については一切責任を負いません。

3.申込の受付期間

令和4年6月13日(月曜日)から令和4年6月30日(木曜日)
【郵送の場合】 令和4年6月30日(木曜日)必着
【持参の場合】 受付時間 8時30分から17時15分(土曜日・日曜日・祝日を除く)

4.その他

(1)申込書や履歴書の記載事項が不備の場合は、受付できません。

(2)受験番号を指定の上、受験票を発送します。
令和4年7月11日(月曜日)までに受験票が届かない場合は、下記の問い合わせ先にご連絡ください。   

(3)受験にあたり配慮が必要な事項や不明な事項があれば、下記の問い合わせ先にご連絡ください。なお、試験内容にかかること等については、お答えできません。

試験 

(注)新型コロナウイルス感染症をめぐる状況により、試験日程等を変更する場合があります。

【第1次試験】 

1.試験日

令和4年7月16日(土曜日)または7月17日(日曜日)

2.試験内容

面接:面接は、一人ずつ順番に行います。

3.試験会場

北九州市総合保健福祉センター 3階 会議室(北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号)

4.合格発表

第1次試験の実施日から2週間後までに発表予定。

(注1)試験の結果は、文書で全員に通知します。電話での問い合わせには応じられません。
(注2)なお、第1次合格者には第2次選考の日時、試験場所等を記載した文書を通知します。

【第2次試験】

1.試験日

令和4年7月下旬から8月下旬(予定)

2.試験内容

(1)職場実習:実際の勤務場所で、業務等を行います。なお、職場実習の受験がない場合は、面接は受験できません。
(2)面接:面接は、一人ずつ順番に行います。

3.合格発表

令和4年9月上旬を予定

任用

合格者は令和4年10月1日付で任用する予定です。

任用の条件 

(注)社会経済情勢等の変化により、変更されることがあります。

1.勤務場所

北九州市役所保健福祉局障害福祉部障害福祉企画課(北九州市小倉北区城内1番1号)

2.業務内容

市役所各課からの依頼に基づき、軽易な業務を行います。

【業務内容一例】
(1) コピー、製本  (2) 封入、配送  (3) ゴム印押し、シール貼り
(4) 会場設営、イベント従事(受付業務など)
(5) データ入力(リスト作成、アンケート結果入力など) 

3.任用期間

令和4年10月1日付で任用し、期間は令和5年3月31日までとします。
なお、勤務成績が良好な場合、次年度以降も任用することがあります。(但し最大2回まで)

(注1)詳しくは、下記の「北九州市会計年度任用職員採用試験案内」をご覧のうえお申し込みください。

(注2)なお、募集要項は各区区役所、出張所、北九州障害者しごとサポートセンター、ハローワークなどで配布しています。

問い合わせ先

北九州市保健福祉局障害福祉部障害福祉企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2986 FAX:093-582-2425

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局障害福祉部障害福祉企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2453 FAX:093-582-2425

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。