ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > メールマガジン > メールニュース北九州市 > メルきたバックナンバー(テキスト版) > 平成30年8月1日 メールニュース北九州市(テキスト版)
ページ本文

平成30年8月1日 メールニュース北九州市(テキスト版)

***********************************************************

『メールニュース北九州市』
平成30年8月1日 発行

***********************************************************
●市長コラム●

皆さま、こんにちは。
まずは、「7月の豪雨災害」についてです。
災害発生から、1か月となります。あらためて、犠牲になられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様にお見舞い申し上げます。
今回の豪雨では、西日本を中心に記録的な大雨となり、平成以降では初めて死者が200人を超えるなど、甚大な被害が発生しました。
本市でも、門司区では、土砂崩れにより、2名の尊い命が失われる大変痛ましい結果となりました。私も、災害現場に出向きましたが、甚大な被害を目の当たりにして、自然災害の恐ろしさを改めて感じました。
今回の災害を受け、本市では速やかに豪雨災害復旧本部会議を開催し、被災者支援等に全力で取り組んでいます。また、避難情報発令などの運用の見直しを含め、本市の対応や課題を整理し、地域防災計画へ反映させるとともに、市民一人ひとりが、いざという時に、自らの命を守るための適切な判断や避難行動が取れるように、また、日頃から食料や生活用品の備蓄など、災害の備えを行えるように、引き続き防災への周知啓発も徹底してまいります。

次に、「国連によるSDGsに関する国際会議「ハイレベル政治フォーラム」」についてです。(SDGsは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。)
日本政府(内閣府、外務省、環境省)及び国連機関からの要請を受け、日本の自治体を代表して、7月16・17日に、国連によるSDGsに関する国際会議「ハイレベル政治フォーラム」中の2つの会議に参加し、発表いたしました。本フォーラムは、全世界の閣僚級も参加するSDGsに関する最も重要な会合ですが、この中の会議に日本の市長が参加するのはこれが初めてでした。
16日に国連機関が主催した「地方・地域政府フォーラム」では、世界から約30人の首長がSDGsの取組みについて発表しましたが、本市は、公害克服で培ったノウハウを通じた市民力やエネルギー、上下水道、国際貢献、文化などの本市の強みを活かして、地域からSDGsを実現し、アジアや世界への波及を図っていくことを世界に向け発信しました。
17日に、日本政府等が主催した「持続可能な都市の実現に向けたアジア太平洋地域のイニシアティブ」でも、日本の自治体を代表し、SDGsのゴール17「パートナーシップ」に焦点を当て、本市の取組を発表しました。
こうした場に、日本の自治体代表としての役目をいただいたことは大変光栄でした。

次に、「松本清張記念館開館20周年記念事業」についてです。
北九州市立松本清張記念館は、平成10年8月に、松本清張の偉大な業績の顕彰を目的に、松本家の全面的な協力により設置されました。開館以来、市民をはじめ全国の清張ファンなどに来館いただき、清張の人と作品の魅力について紹介してきました。
今年8月4日 に開館20周年を迎えるにあたり、様々な記念事業を行っています。7月21日から10月31日 まで、前期特別企画展として「清張オマージュ展」を開催しており、11月25日 には、「砂の器」の映像にあわせて劇中に流れた音楽を、九州交響楽団が生演奏する「砂の器」シネマ・コンサートを、大阪以西では初めて、北九州芸術劇場大ホールで開催します。さらに、12月18日から、後期特別企画展として「砂の器展」を開催予定で、18日の午前中には、清張原作映画に出演した女優・島田陽子氏をゲストに迎え、テープカットを予定しています。
この機会に、多くの市民の皆様に、記念事業や松本清張記念館に足を運んでいただき、清張の人と作品に触れていただくことで、文学の街、北九州を広く発信してまいります。

北九州市長 北橋 健治

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆市政ニュース・お出かけ情報◆

○「北九州マラソン2019」のランナー・ボランティアを募集します!○

平成31年2月17日(日曜日)開催の「北九州マラソン2019」に参加するランナー・ボランティアを募集いたします!あなたの「Action!」でまちを一つに!

募集期間
一般ランナーは8月3日(金曜日)10時から9月7日(金曜日)17時
ボランティアは8月3日(金曜日)から10月19日(金曜日)

詳しくは下記大会ホームページをご覧ください。

お問い合わせ先:市民文化スポーツ局スポーツ振興課
電話:093-582-2831
https://kitakyushu-marathon.jp/

○こども文化パスポート事業を実施しています!○

北九州市、中間市、芦屋町、水巻町、岡垣町、遠賀町、山口県の下関市、長門市を対象地域とする84の文化施設に、無料(一部割引)で入場できるなどの特典が受けられる子ども向けのパスポートを、対象地域に在籍する保育所、幼稚園、小・中学校などを通じて配布しています(対象者は今年度3歳以上中学生まで)。
利用期間は7月21日(土曜日)から8月31日(金曜日)です。
対象施設を巡るスタンプラリーがあり、コースによって賞品が抽選で当たります。賞品は大谷山荘宿泊券、北九州空港とソウル又は釜山のペア往復航空券などがラインナップ。テレビでも話題のくろがね堅パンも。
親子で学びながら、夏休みの楽しい思い出づくりもできるこども文化パスポートをぜひご利用ください!
詳しくはホームページをご覧ください。

お問い合わせ先:教育委員会企画調整課
電話:093-582-2357
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kyouiku/file_0013.html

○第8回北九州市都市景観賞市民投票を実施します!○

第8回北九州市都市景観賞の候補作品の中から、市民の方の直接投票によって「市民賞」を決定します。
お好きな作品を3件選んで投票してください。
投票者の中から抽選で100名様に記念品を進呈いたします。
みなさまの投票をお待ちしております!

<投票方法>
・パネル展示による投票
投票会場
北九州市役所1階市政情報コーナー及び八幡西区役所4階市民ロビー
投票期間
8月6日(月曜日)から8月17日(金曜日)の10時から15時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

・インターネット及びハガキによる投票
投票期間
8月6日(月曜日)から8月31日(金曜日)まで

詳しくは下記ホームページをご覧ください。

お問い合わせ先:建築都市局都市景観課
電話:093-582-2595
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/ken-to/30100051.html

○市職員採用試験(選考)を実施します!○

「初級等採用試験」、「身体障害者を対象とする採用選考」、「学芸員採用試験」を実施します。
申込期間は8月6日(月曜日)から8月24日(金曜日)までです。
詳細は下記ホームページに掲載している試験(選考)案内をご覧ください。
たくさんの方のお申し込みをお待ちしております!

お問い合わせ先:人事委員会行政委員会事務局任用課
電話:093-582-3041
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/shisei/menu05_00305.html

○アジア成長研究所第31回成長戦略フォーラムを開催します!○

当研究所主催の「成長戦略フォーラム」を以下のとおり開催いたします。
今回は、当アジア成長研究所(AGI)の前理事長の末吉興一氏(前北九州市長)と、新理事長の八田達夫氏(経済学博士、大阪大学名誉教授、)が「北九州市の成長戦略を考える」と題して、討論形式で講演をいたします。
皆様のご参加をお待ちしております。
※聞き手:橋山義博氏(アジア成長研究所特任協力研究員、元毎日新聞編集委員)

◇日時
平成30年8月24日(金曜日)15時00分~16時30分
◇会場
リーガロイヤルホテル小倉 4階 ロイヤルホール
◇参加料
無料
◇定員
先着120名
◇申込締切
8月23日(木曜日)

演題
「北九州市の成長戦略を考える」~AGI新旧理事長に聞く~
講師
末吉興一氏(アジア成長研究所前理事長・前北九州市長)、
八田達夫氏(アジア成長研究所新理事長・国家戦略特区ワーキンググループ座長、大阪大学名誉教授)

お申し込み・お問い合わせ先:公益財団法人アジア成長研究所 担当:土谷
(※ホームページ、FAXにてお申し込みください。)
ホームページhttp://www.agi.or.jp
電話:093-583-6202 FAX:093-583-6576

○働く女性のためのステップアップ公開講座○

日本電気株式会社九州支社長渡辺美穂(わたなべみほ)氏と株式会社サイズラーニング代表取締役高見真智子(たかみまちこ)氏との対談「働くことは出会いと変化を楽しむこと~女性がイキイキと働き続けるには」と、渡辺美穂(わたなべみほ)氏と地元で活躍する女性(講座修了生)によるパネルディスカッション「エイジョ(営業女子)な仕事の楽しみ方~仕事をもっと充実させるヒント」の公開講座を実施します!

日時
9月8日(土曜日)13時30分~15時45分
会場
男女共同参画センター・ムーブ 5階大セミナールーム
対象
どなたでも
定員
100名(先着順)
応募方法
電話、FAX、Webサイトより
記入事項
(1)氏名(ふりがな)(2)郵便番号・住所(3)電話番号(4)託児希望の方は子どもの名前(ふりがな)・月齢
託児:6ヵ月以上就学前までのお子さん 1日500円

お問い合わせ先:北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 事業課
電話:093-288-6262 FAX:093-583-5107
http://www.kitakyu-move.jp/

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
◆意見募集(パブリックコメント)◆
実施状況・予定案件
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/shimin/file_0443.html

◆市政だより◆
★8月1日号 特集『公共施設の使用料の見直し』
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/page/dayori/

◆リニューアルしました!市政テレビ番組等のお知らせ◆
★FBS福岡放送 「あっぱれ!北九州」 毎週日曜日17時25分から17時30分
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kouhou/08300134.html#SUB1

8月5日 共に向き合う「難病相談支援センター」
8月12日 楽しい学びがいっぱい!八幡東区東田地区
8月19日 子育てサポート「ほっと子育てふれ合い事業」
8月26日 ※放送休止

FacebookやYouTube「北九ムービー・チャンネル」でも配信していますのでご覧ください。

★TVQ 「好きっちゃ北九州」 毎週火曜日21時55分から22時
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kouhou/08300134.html#SUB3

8月7日 女子レスリング入江ゆき選手
8月14日 皿倉山100億ドルの夜景
8月21日 合唱物語わたしの青い鳥
8月28日 響ホールフェスティバル

FacebookやYouTube「北九ムービー・チャンネル」でも配信していますのでご覧ください。

★市政ラジオ番組
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kouhou/08300134.html#SUB7
crossfm「イブニングライン北九州」、KBC「北九州ビイキ」、RKB「フレッシュ北九州」、FM福岡「ライフ・ウィズ・北九州」で市政情報や観光、イベント情報を紹介しています。

★北九州市PR動画
北九州市の魅力を綴る7本のショートムービー「ESSENCE OF KITAKYUSHU」
YouTube「北九ムービー・チャンネル」で配信していますのでご覧ください。

★YouTube「北九ムービー・チャンネル」
http://www.youtube.com/user/KitakyuMovieChannel

============================================================
○ご意見・問合せは北九州市広報室広報課まで
電話:093-582-2236 FAX:093-582-2243
E-mail:webmaster@city.kitakyushu.lg.jp

○北九州市のホームページはこちら
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/

○北九州市コールセンターへよくあるお問い合わせ・回答を紹介しています
http://www.call-center.city.kitakyushu.jp/ttlfaq/faq/

○配信中止(解除)をご希望のときはこちら
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/mail/mgdel

○発行北九州市広報室広報課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
============================================================

このページの作成者

広報室広報課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2236 FAX:093-582-2243

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。