ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > メールマガジン > メールニュース北九州市 > メルきたバックナンバー(テキスト版) > 平成29年12月1日 メールニュース北九州市(テキスト版)
ページ本文

平成29年12月1日 メールニュース北九州市(テキスト版)

***********************************************************
 
『メールニュース北九州市』
平成29年12月1日発行
 
***********************************************************
●市長コラム●
 
皆さま、こんにちは。
今回は、10月27日から30日の間、天皇皇后両陛下が北九州市に行幸啓されましたので、その報告です。
このたびの行幸啓は、今年7月の九州北部豪雨の被災者のお見舞いをされるとともに、第37回全国豊かな海づくり大会にご臨席されるためのものでした。本市には、市内のホテルに3日間ご宿泊されるとともに、「安川電機みらい館」、「エコタウンセンター」をご視察いただきました。
天皇皇后両陛下が本市をご来訪されるのは、平成2年の国民体育大会の際以来27年ぶりであり、市内でのご宿泊は初めてのことでした。
まず、初日の27日には、福岡県朝倉市と大分県日田市で九州北部豪雨の被災者をお見舞いされ、その後、夕方に、大勢の市民の皆様がお迎えする中、新幹線でJR小倉駅にご到着されました。
2日目の28日には、安川電機みらい館をご視察され、産業用や福祉関連のロボットをご覧になりました。
その後、市内のホテルで開催された全国豊かな海づくり大会の歓迎レセプションにご臨席され、本市の若手漁業者の方などとご懇談されました。
3日目の29日には、全国豊かな海づくり大会の式典ご臨席等のため宗像市をご訪問され、夕方にはホテルに戻られました。
その夜には、両陛下を奉迎するため、ミクニワールドスタジアム北九州と砂津緑地で提灯奉迎が行われました。1万人を超える方々が集まり、両陛下のご宿泊のホテルに向けて提灯を振って奉迎するとともに、戸畑祇園大山笠も披露されました。両陛下はホテルのお部屋からご覧になられ、「寒い中、わざわざありがとう。とてもきれいでした。」とのお言葉を頂戴しました。
最終日の30日には、エコタウンセンターをご視察いただき、本市の環境の歩みや次世代エネルギー、リサイクル技術等をご紹介しました。
私からは、本市のかつての深刻な公害を婦人会が先頭となり、市民、企業、行政で一体となって克服してきた歴史や、公害克服の技術を活かした国際貢献などの取組についてご説明しました。両陛下は感慨深くお聞きになり、感心いただいたご様子でした。
その後、北九州市役所で両陛下とご会食をともにさせていただきました。
両陛下との会話では、本市がカンボジアの首都プノンペンの水道事業に技術協力を行ってきたことで、フン・セン首相からのご提案により姉妹都市提携に至ったことをご紹介すると「非常に良かったですね」とおっしゃっていただきました。
そして、ご日程を無事に終えられ、北九州空港から特別機で帰京されました。
このたび両陛下に、ものづくりのまちとして発展してきた本市の最先端のロボット技術や「世界の環境首都」を目指す本市の取組をご紹介できたことは、この上なく光栄なことです。
また、両陛下のご滞在中、ご訪問先や沿道では多くの方々が日の丸の小旗を懸命に振るなどして奉迎し、市民の皆様の気持ちは両陛下に十分に伝わったのではないかと思います。
本市では、これまで市民・企業・警察・行政が一体となって「安全・安心なまちづくり」に取り組んできましたが、このたびの行幸啓で、まさしく「安全・安心なまち」であることを証明できたのではないかと思います。
今後も、「日本トップクラスの安全なまち」の実現に向けた取組に力を入れ、にぎわいと活力あふれるまちづくりを進めていきたいと思います。
 
 
北九州市長北橋健治
 
 
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
◆市政ニュース・お出かけ情報◆
 
〇北九州空港-韓国定期便就航1周年記念「韓国フェスタ」○
 
北九州空港と韓国(ソウル・釜山)を結ぶ定期便の就航1周年を記念し、韓国フェスタを開催いたします。
北九州で韓国気分が味わえます。北九州-韓国の往復航空券など豪華景品が当たる抽選会も開催!ぜひご来場ください!
 
日時:平成29年12月2日(土曜日)11時から18時
場所:JR小倉駅3階 JAM広場
入場無料
●ステージイベント:・韓国発7人組男性アイドルグループ「TARGET」ミニライブ!
 ・韓国好き女子トークライブ(MC 鶴田弥生さんとアヴァンティ韓国好き女子部)
●文化体験ブース:・韓国伝統衣装を着て記念撮影(無料)
 ・韓国の今をキリトル(写真や漫画で今の韓国を見てみよう)
●韓国料理ブース:北九州市内の韓国料理や韓国関連物産を取り扱うお店が勢揃い!
 
問い合わせ先:港湾空港局空港企画課
電話:093-582-2308
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kou-ku/v08500001.html
 
 
○12月市議会定例会のお知らせ○
 
市議会12月定例会が12月1日(金曜日)から8日(金曜日)まで開かれる予定です。本会議や委員会を皆さんも傍聴してみませんか。受付は会議の始まる1時間前からです。
本会議(市長提案理由説明及び質疑・一般質問が行われる日)の模様については、ケーブルテレビで中継します。
また、インターネットによる配信も行います。詳しくは、市議会ホームページをご覧ください。
 
問い合わせ先:市議会事務局総務課
電話:傍聴093-582-2621
中継093-582-2622
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/sigikai/file_0109.html
 
 
○じーもPRESENTS「ヒットパレードin門司港イルミ2」を開催します○
 
地元で活躍中のバンドによる歌謡曲、フォーク、グループサウンズ、オールディーズ、ビートルズなど懐かしのサウンドをお届けします。オールドファン垂ぜんの的!
出演は、「L.P.S」「Caps&Hats」「シックスティーズ」「Liver Bird」。
「じーも」も登場します。
門司港のロマンチックなイルミネーション 「門司港レトロ浪漫灯彩」も実施中です。あわせてお楽しみください。
 
日時:平成29年12月9日(土曜日)17時から19時30分
場所:旧門司税関 1階(門司区東港町1-24)
入場無料
 
問い合わせ先:門司区役所総務企画課
電話:093-331-2252
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/moji/w1100282.html
 
 
〇ファミリークリスマスin北九州○
 
入学前のお子様がいるファミリー向けイベントです。お子様は0才からご参加いただけます。
【プログラム】
 ・みんなで飾ろうクリスマスツリー
 ・楽しい歌やお話
 ・チャタロウタイム
 ・お楽しみ抽選会
 
日時:12月16日(土曜日)10時から11時30分
会場:北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 1階 交流広場(小倉北区大手町11-4)
対象:0歳からのお子様を持つご家族
定員:80組(先着)
参加費:1家族500円
申込み:電話、FAX、Webサイト
http://www.kosodate-npo.jp
電話092-718-8010 FAX092-718-8011
 
問い合わせ先:北九州市立男女共同参画センター・ムーブ
電話:093-583-3939
http://www.kitakyu-move.jp/
 
 
○今年も「まちなか暖ラン♪」を実施します○
 
「まちなか暖ラン♪」とは、冬の電力需要が最も高くなる時間帯(17時から20時)に、家庭のエアコンやテレビの電源を切って、まちなかの店舗などへ出かけてもらうことで、各家庭における省エネ・節電を図るとともに、まちなかのにぎわいづくりを進めるものです。
参加店舗では、17時から20時の間に「ていたんポイントカード」を提示すると、独自のサービスを受けることができ、さらに「ていたんポイント」がもらえます。
「ていたんポイント」を10ポイント集めると、抽選で「ていたんグッズ」などが当たります!
 
期間:平成29年12月1日(金曜日)から平成30年3月31日(土曜日)
参加店舗、抽選会等、詳しくは温暖化対策課ホームページをご覧ください。
 
問い合わせ先:環境局温暖化対策課
電話:093-582-2286
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kankyou/00200069.html
 
 
○お正月のU・Iターン相談会○
 
毎年恒例の「お正月のU・Iターン相談会」を開催します。市内企業、移住・定住支援に関する様々な情報提供や、地元情報に詳しい専任コンサルタント等が個別相談を行います。北九州市へのU・Iターン就職をお考えのご本人だけでなく、ご家族や学生、その保護者の方々などもご利用いただけます。北九州市へのUターン、Iターン就職をお考えの方は、ぜひ、ご活用ください。
 
日時:平成30年1月2日(火曜日)・3日(水曜日) 13時から17時
場所:西日本総合展示場新館 AIMビル3階D展示場(小倉北区浅野3丁目8-1)
就職相談は事前予約が可能です。
お申し込み:U・Iターン応援オフィス 0120-0823-46
詳しくは下記ホームページをご覧ください。
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/san-kei/09801006.html
 
問い合わせ先:産業経済局雇用政策課
電話:093-582-2419
 
 
 
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
◆意見募集(パブリックコメント)◆
実施状況・予定案件
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/shimin/file_0443.html
 
◆市政だより◆
★12月1日号特集『子育て支援の取り組み』
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/page/dayori/
 
◆市政テレビ番組等のお知らせ◆
★FBS福岡放送「北九州カフェ」毎週日曜日17時25分から17時30分(※は放送曜日・時間変更。土曜日11時35分から11時40分)
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kouhou/08300134.html#SUB1
 
12月3日 幼児教育と小学校教育の連携
12月10日残しま宣言応援店 食べきりキャンペーン
12月17日学校飼育動物支援 
12月24日新成人がつくる成人式
12月31日(※)平成29年を振り返って
 
FacebookやYouTube「北九ムービー・チャンネル」でも配信していますのでご覧ください。
 
★RKB毎日放送「旬感北九州」毎週水曜日19時53分から19時56分(※は放送時間変更。22時54分から23時予定)
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kouhou/08300134.html#SUB3
 
12月6日(※)女性のチカラでまちの安全を守る 消防女子~大田展子さん
12月13日(※)北九州-那覇線 期間限定就航 前編
12月20日北九州-那覇線 期間限定就航 後編
12月27日劇団青春座
 
FacebookやYouTube「北九ムービー・チャンネル」でも配信していますのでご覧ください。
 
★市政ラジオ番組
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kouhou/08300134.html#SUB7
crossfm「イブニングライン北九州」、KBC「北九州ビイキ」、RKB「フレッシュ北九州」、FM福岡「ライフ・ウィズ・北九州」で市政情報や観光、イベント情報を紹介しています。
 
★北九州市PR動画
北九州市の魅力を綴る7本のショートムービー「ESSENCE OF KITAKYUSHU」
YouTube「北九ムービー・チャンネル」で配信していますのでご覧ください。
 
★YouTube「北九ムービー・チャンネル」
http://www.youtube.com/user/KitakyuMovieChannel
 
 
============================================================
○ご意見・問合せは北九州市広報室広報課まで
電話:093-582-2236FAX:093-582-2243
E-mail:webmaster@city.kitakyushu.lg.jp
 
○北九州市のホームページはこちら
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/
 
○北九州市コールセンターへよくあるお問い合わせ・回答を紹介しています
http://www.call-center.city.kitakyushu.jp/ttlfaq/faq/
 
○配信中止(解除)をご希望のときはこちら
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/mail/mgdel
 
○発行北九州市広報室広報課
〒803-8501北九州市小倉北区城内1番1号
============================================================

このページの作成者

広報室広報課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2236 FAX:093-582-2243

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。