ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 寄せられた市民のこえ > 公共交通・駐車場・空港(寄せられた市民のこえ) > 自転車駐車場の年長者割引と定期券の共同利用について(寄せられた市民のこえ)
ページ本文

自転車駐車場の年長者割引と定期券の共同利用について(寄せられた市民のこえ)

更新日 : 2021年6月29日
ページ番号:000159619

 渡船や市営バスのように、自転車駐車場にも年長者割引を導入してほしい。また、若松区の2つの自転車駐車場で、定期券の共同利用を認めてほしい。

 年長者施設利用証は、65歳以上の皆様に市内の文化施設や体育施設等を無料、または割引料金でご利用いただき、健康の維持増進と積極的な社会参加に役立てる目的で発行しているものです。

 有料自転車駐車場は、JR駅やモノレール駅などの交通結節点において、特に放置自転車が問題となっている地域に放置自転車対策の一環として駐輪スペースを提供するという目的で設置しています。

 年長者施設利用証の適用については、施設ごとに施設を所管する局が個別に判断することとしており、自転車駐車場はその設置目的から、年長者施設利用証の対象施設としていません。

 また、定期券の共用利用については、現在、同一の自転車放置禁止区域内の自転車駐車場間でのみ可能としています。陣原の2箇所、折尾の3箇所の自転車駐車場は、それぞれ同一の自転車放置禁止区域内にありますが、若松駅及び若松渡船場前の自転車駐車場は、異なる自転車放置禁止区域にあるため、共用利用はできません。

 ご要望いただいた若松駅前、若松渡船場前の自転車駐車場における定期券の共用利用については、市内全域の自転車駐車場において、今後の経営方針、あり方について検討を進める中で、あわせて、検討をして参りたいと考えています。

このページの作成者

広報室広聴課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2525 FAX:093-582-3117

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。