ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 寄せられた市民のこえ > 観光・レジャー・イベント・祭り(寄せられた市民のこえ) > 関門海峡花火大会の観客誘導について(寄せられた市民のこえ)
ページ本文

関門海峡花火大会の観客誘導について(寄せられた市民のこえ)

更新日 : 2021年3月31日
ページ番号:000156115

 関門海峡花火大会の折、友人を門司港駅に送り、自宅に歩いて帰ろうとしたが、大変な大回りとなった。どうにかならないのか。

 今大会は、土曜日の開催ということもあり、例年以上に多数の観客が来場されることを想定していました。

 そこで、大会終了時に門司港駅に向かう方々ができるだけ安全に門司港駅に進入できるよう、門司港駅の海側の入口に誘導する形となりました。

 また門司港駅の改札から外へ出られる方々に対しては、門司港駅の口-タリ-側から、国道3号線方面に誘導するようにしていました。なお、構内には改札口の出入りを分けるため壁を設置していましたが、駅員に申し出ればロータリー側へ誘導することは可能でした。

 今回の状況においても、ロータリー側へ誘導していれば、問題は無かったと思われます。誠に申し訳ありませんでした。

 本日いただいたご意見は、主催者である海峡花火大会実行委員会に報告し、今後の大会では、地元である門司港にお住まいの方々に対しての配慮を検討していただきますが、混雑緩和や安全のため、お見送りは駅から離れた場所でしていただければありがたく思います。

このページの作成者

広報室広聴課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2525 FAX:093-582-3117

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。