ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 寄せられた市民のこえ > 災害・安全安心・消防救急(寄せられた市民のこえ) > 地域の防犯体制について(寄せられた市民のこえ)
ページ本文

地域の防犯体制について(寄せられた市民のこえ)

更新日 : 2021年3月31日
ページ番号:000156078

 小学校から、不審者に対する注意喚起メールが届いたが、子供たちが事件に巻き込まれないか心配

 本市では、平成16年から地域の方々で組織する「生活安全パトロール隊」の立ち上げを呼びかけて、子どもの登下校時の見守りや夜間の防犯パトロールを実施していただいております。

  

 現在、この活動は全小学校区(132校区)に広がっており、市内で1万人以上の方々に活動していただいています。

 市としても、県警OBを採用し、地域の防犯パトロールに同行させている他、パトロール物品の支援を行う等、人的・物的支援を続けています。

 また、不審者対策として、小学生を対象とした「子ども防犯セミナー」の開催や登下校防犯プランに基づく通学路の合同点検、「子ども110番の家」、防犯カメラの設置補助等、地域の安全・安心につながる対策も進めています。

 新たな地域防犯対策としては、昨年10月から子どもの登下校時間帯に自宅の窓や会社から子どもを守る「窓から見守り」や買い物やウォーキング中に「防犯の視点」をもって子どもを見守る「ながら見守り」活動を広げる等、「地域の見守りの目」の確保に努めているところです。

 今後も、地域・警察・行政が連携して「安全・安心なまちづくり」を進めてまいりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

このページの作成者

広報室広聴課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2525 FAX:093-582-3117

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。